2022年8月5日金曜日

【安値を拾うのみ】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220805

 とうとう1週間上がらなかった。調子外れもいいとこだ。

今週はここまでたいした実入りがなかったので、なんとか稼ごうと思ったが、日中は朝10時半前の27870円、午後始まり後の27855円の買い玉をなんとか引け前27900円で利確するのがやっとこさ。

ナイトも高寄り1時間後に27935円で買う。これは期待通りの急騰を演じてくれたが、ほどなく天井形成で、仕方なく27990円で利確。1枚は期待を残したもののあえなく+5円で手放した。

結局大して儲からず、カイ2枚(25875、27525)のポジションは変わらずだが、本日に不安を残したナイトセッションだった。

きょうの日中は基本様子見。やはり雇用統計の威力に屈した格好で悔しくて仕方ない。こんな平凡な記事を書かされるのが屈辱的でもある。


<重要ライン>

①28680・・・3波大目標値

②28350・・・日足前回高値

③28090・・・4時間足天ネックゾーン上辺

④28085・・・4時間足Gファン抵抗値

⑤28070・・・直近高値

⑥28030・・・ナイトセッションバリュー上限

⑦28020~28120・・・日中マド2

⑧27940・・・ナイトセッション・バリューハーフ

⑨27865・・・ナイトセッションバリュー下限

※27860・・・ナイトセッション終値

⑩27720・・・前日バリュー下限値

⑪27655・・・4時間足天ネックゾーン下辺

⑫27510・・・4時間足押し安値

⑬27405・・・4時間足⑤ー1波始値

⑭27340~27030・・・日中マド1


<詳細>

それでも手をこまねいて見ているのはあまりにも悔しい。

弱々しい動きで、27700円台前半までの下落があるのなら喜んで拾いにいく。たぶんそんなに大儲けにはならず、また利確にも時間がかかるかもしれないが、いまの自分にはそれしか能がない。

27900円台に再度持ち直したなら、夜に期待をつなぐ作戦。

また持ち玉の高い方は、27700円割れたら手仕舞い方針。でも、機会見て買い直すがね。


以上。