2022年7月1日金曜日

【底到達、断固買い】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220701

 またしても「平穏ムード」は覆され、本日だろうと考えていた暴落が1日早まったようだ。

筆者は当初予定通り、26570円が底になりそうな感じがしたので、26585円でカイ。戻しいっぱいになりそうだったので1枚残しの26650円で決済。その間1~2分の超美技。こまめ作戦がはまった。

しかし、2度目の26610円割れで暗雲が。もう「のんびり」ムードは一変。26550円でショート&買い玉をホールド分を含めてバッサリ。あとは26490、26340(50%押し)で売り玉を捌くのみであった。

本当は売り玉もホールドしておけばよかったのだが、未練があったんだね。ナイト初期での反発を恐れていたのである。なので、ナイトが始まっても売ることができず、ずっとチャートを眺めていただけ。

それでも26245円を割ってからは買う気が湧いた来たので、就寝前に26200円で1枚だけ買った。買ったとたんに下がって不安だったが、25700割れのロスカット指定と同時に25875円の買い指値を入れておいた。勝負だ。(もっとも両方とも引っかかることはなかったが)

本日は一転明るいムード、といいたいところだが、またまたアメリカの指標待ちらしい。日中ザラ場で買って、ナイトで急戻りする夢でも見ようか。


<重要ライン>

①28005~28120・・・日中マド2

②27655~28090・・・4時間足天ネックゾーン

③27410~27735・・・日中マド1

④27235~27245・・・時間足空白ゾーン

⑤26675・・・下落の50%戻し

⑥26655・・・5日線処

⑦26625・・・4時間足ネックライン

⑧26545・・・下落の38.2%戻し

26450・・・ナイトセッションバリュー上限

⑩26395~26060・・・4時間足底ネックゾーン

※26370・・・ナイトセッション終値

⑪26310・・・バリューハーフ

⑫26150・・・ナイトセッションバリュー下限

⑬26120・・・ナイト安値

⑭25875・・・2波底メド(76.4%押し)


<詳細>

深押しをされてはもう日和見は許されない。買うのみである。ナイトの安値試しの動きは想定しておくべきだが、筆者的には26300円台で買いたい気分がいっぱい。下で玉を持ってはいるが、本日の儲け用としてである。

できれば⑧は一回でも経験しておきたいところで、そうすれば夜は一段高が期待できるだろう。本当に上がるとすればの話だが。

安値更新はいったん反故に。ロスカットして⑭に備える方がいいだろう。


以上。


【演習】

15分足チャートを開いて、直近の足に上値切り下げラインを引いてみよう。寄付きからGUの上昇でもカイだし、いったん下がってからライン突破するなら、それもカイのサイン。火曜日記事に書いたB波三山ショート戦略の逆、B波三谷ロング戦略である。

この場合、26335円辺りでの反転(気配)を確認後の早仕掛けでもいいだろう。