2019年11月3日日曜日

日経平均&マザーズ指数分析

今日の八卦
さて、記念すべき第1回目の投稿である。が、気ばっても仕方ない。
やはり、最も気になるのは日経平均の今後であろう。まずはそれから。












上図は日経225の月足チャート。エリオット波動の上昇5波が昨年10/30に完成し、今はそのABC調整波(多分上昇B波)だろうと思う。とすれば、5波高値24,448円は超えない。ここ数か月かけて、どこまで戻すか、である。
足元を見てみよう。同じく日足である。8/6から上記月足のB波が始まっているのだが、そのB波の内部波動である。













これは5波上昇中である。まさしく、この日足5波が終了した処から、月足C波の恐ろしい下落が始まる。いつかはわからないが・・・














悲観的な225と違い、マザーズは前途洋々と言える。
現状は4波調整中であり、もう一度安値を試しに行くかもしれないが、上昇5波はもうすぐだろう。多分225の下落と入れ違いに上昇が始まるのでは。
これも足元を見てみよう。右下下がりのトレンドラインが見事だ。おそらく880P超になれば上昇が加速するだろう。














以上、エリオット波動をもとに八卦見してみた。エリオット波動論は中長期的な分析には役立つ。

免責事項
◎天井騒ぎがアレコレ記事にしていることは真に受けないでください。
◎大体にしてその的中率は38.2%位で、調子のいい時期でもせいぜいが50%~61.8%ちょい位です。
◎また、特定の銘柄の買い煽りや売り煽りを目的に書いているのでもありません。
◎情報の正確性、確実性に関しては一切責任は負いません。
◎投資はすべて自己責任で行ってください。