2022年12月1日木曜日

【最後まで獲る!】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20221201

 感想戦に入る前に、読者に告白しておかねばならない。昨日の記事のことだ。

昨日の記事は全くのデタラメ。カン違いにもほどがある。週足、日足、時間足、すべての時間軸がこんがらがって、全くお門違いの予想となってしまっていた。だいたいが、週足が1本で終わるわけね~べ。ご迷惑をおかけしたことをお詫びする。

では昨日のトレードを。

間違ったとはいえ、売り目線であったことは確かで、9時45分チョイ前に27900円で追加ウリをしている。23.6%戻しが27895円であり、それ以上いかないことを期待してのものだったが、これは27935円を突破されあえなくダウンとなった。もっと痛いのはスイング買い玉を1枚利確処分したことだ。9時寄りすぐ27905円。

潮目が変わったのは後場、正確にはランチ時か。さすがの筆者も重い腰を上げる。1時過ぎてやっとの27925円買い。寄付き価格を突破されたんじゃ放っておくわけにもいかず、スイング用のショート玉もついでに処分した。▲40円。

しかし、売り目線は消えておらず、ナイト6時半前には下がっていく相場にショートで応戦はすることはなかったが、買い玉を29100円で手放している。

その後は頭を冷やす目的もあって全て終了としたが、朝起きて「あちゃちゃ」。今回のちょっとしたマチガイで大きな痛手を被った。

これでポジションは買い1枚(26025)のみとなった。こいつにだけはなんとか最後まで獲らせてあげたい。

そんなわけで、本日朝はあまり元気がない。もう一度上目線に、「恥ずかしながら帰ってまいりました」。相当な急角度の上昇ではあるが、気を抜かず、と言って気張り過ぎず、自然体でトレードしようと思う。


<重要ライン>

①28990・・・日足次の戻り高値

②28985・・・4時間足アウトライン

③28930・・・日足上昇目標値2

④28690・・・日足上昇目標値1

⑤28610・・・週足大抵抗ライン処

⑥28595~28900・・・日足天井ネックゾーン

⑦28595~28655・・・日中マド4

⑧28500・・・直近高値

⑨28490・・・1時間足3波目標値

⑩28450・・・4時間足Gファン抵抗ライン

⑪28425・・・4時間足大天ネックゾーン上辺

⑫28385・・・ナイトセッションバリュー上限

※28375・・・ナイトセッション終値

⑬28250・・・(仮)今回上昇23.6%押し

⑭28215・・・4時間足Gファン支持ライン

⑮28125・・・ナイトセッションバリューハーフ

⑯28160・・・5日線処

⑰27975・・・ナイトセッションバリュー下限

⑱28160・・・25日MA

⑲27725~27490・・・日中マド3

⑳26860~26825・・・日中マド2

㉑26635~26430・・・日中マド1


<詳細>

4時間足はジグザグ修正が完了し、新たな波動に入ったように感じる。そして1時間足でははっきりと3波動目が見てとれる。この3波動目が推進3波なら⑨まで狙って当然である。

しかし、さすがにここから「ハイ、買い」というわけにもいかず、当然押し目を狙うことになる。その押し目は4波というには早すぎるもので、したがって、3波途中の最後の小休止といった感じ。なので、買い場は⑬となる。⑬に届くか届かないかといった処かな。あるといいな。

安全策なら寄付き後すぐであれば⑫を突破してからでもいい。逃げ遅れた売り方が断末魔の買戻しをしてくるからだ。

そして、今度は4波の調整を待って最後の5波上昇を獲りに行くつもり。

さて、こんな画にかいた餅、上手くいきますかどうか。


以上。

0 件のコメント: