2021年7月30日金曜日

今朝の環境認識とトレード戦略20210730

【個別株】

〇目ぼしい銘柄見つからず。前日に好決算発表の中からデイトレ中心にトレードする予定。


【225MINI先物】

週末、月末が重なって本日も重苦しい動きとなりそう。ナイトセッションのレンジをたどりそうだが、ちょっとだけ上への狂い先にも備えたい。

♦レジスタンスとサポート♦

①28415・・・4時間足76.4%戻し

②28245・・・1時間足大陰線第2裏目標値

③28215~28195・・・日中マド1

④28155・・・4時間足B転ポイント

⑤28025・・・1時間足B転ポイント

⑥27920・・・ナイトセッションバリュー上限

⑦27840~27800・・・日中マド2

※27760・・・ナイトセッション終値

⑧27750・・・4時間足大陽線実体高値、ナイトセッションバリュー下限

⑨27740・・・1時間足大陰線実体高値、

⑩27625・・・15分足S点ポイント

⑪27575・・・4時間足大陽線実体安値

⑫27500辺・・・4時間足支持ライン

⑬27495・・・1時間足大陰線実体安値


<詳細>

あんなマドも完全に閉められないのかと思うと情けない。きょうは埋めると思うが、その後はやはり苦しい展開が待ち受けるか。

想定レンジは、28920円~27500円。⑦を埋めた後はせいぜいが⑥までか。その代わり下はしっかりしてそうなので27700円前後で買いたい。しかし、1時間足はクモのくびれに直面しているので、朝方は波乱が予想される。なるべくなら大きな押し目を作ってほしい。できれば27600円割れなら悩まずに済む。逆に⑦埋めが先だったら悩むところ。28000円超えの色気もあるだけに、むやみにショートできない。展開待ちになりそう。


以上。 

0 件のコメント: