2021年9月27日月曜日

今朝の環境認識とトレード戦略20210927

 【個別株】

エスクリ<2196>・・・週足で2球の揉み合い中。多重帯(533円~517円)への喰い込み、もしくは20MAタッチ位あれば買い集めに。

【225MINI先物】

その前にお詫びと訂正を。

昨日記事『日経225MINI先物、今週(9/27~)の展望とトレード戦略』内において、拡大波動(Y波動)に関する記述を撤回する。今回の波動はY波動でもなんでもなかった。ただ安値と安値を結んだラインの安値の切り下げ程度が、上値抵抗ラインの高値切り下げ程度より大きかっただけというだ。

ただ、この下落トレンドにおいて安値同士を結んだ逆側ラインも信頼できるラインであることは確かで、価格がこのライン近辺まで下落してくれば、いったんは反発の動きが出ることは確かなので、ラインとしてはこのまま残すことにする。Y波動という名称だけは撤回するということだ。

↓ここから本文

戻り売りの為にはもう少し、30100円位まで戻ってくれるのが理想だが、そのまま寄付きから下落してしまう展開なら困ってしまう。S玉は昨夜手放した。

≪重要なライン≫

①30210・・・直前下落波の76.4%戻し(S玉最大のガマン処)

30170~30155・・・日中マド3

③30080・・・1時間足200MA辺

④30055・・・ナイトセッションバリュー上限

※300355・・・ナイトセッション終値

29930~29710・・・日中マド2

⑥29910・・・ナイトセッションバリュー下

⑦29550・・・1時間足⓪ー②ライン処

⑧29425・・・4時間足③-4波底

⑨29390・・・直近安値

⑩29335・・・日足3波の38.2%押し

⑪29270~29000・・・日中マド1

⑫29090・・・下落目標値(2.618倍)


<詳細>

安全なスイングS玉の為には、少なくとも③④辺りでの建玉が必要だが、⑥を完抜けの急落ならついていくのもはばかられる。押し目買い意欲が強くすぐ戻されるのでガマンが効くかどうか。逆に29800円台はデイトレ的に買い場でもある。


以上。


0 件のコメント: