2021年11月9日火曜日

【3波見っっけ!】6326クボタは本日が分れ目

 前回の洋缶HDは3波継続の目も出てきた。きょうの動き次第だろう。筆者はあくまで押し目狙いなので、上にはついていかない。

今回は「実験的」な銘柄をやろう。

クボタ<6326> 11/8終値2285円(前日比8.32%安)の日足チャート


先週末発表の決算がコンセンサスより劣ったのか、ホンダの悪決算に引きずれれたものなのか、大きなマドを明けての転落の1日となった。

しかし、この下げはちょうど図に書き入れたように(緑色点線)、下値支持線でちょうど止まっている。これの意味するところは、8/20安値からの上昇を1波と見れば、③ー2波の下落ではないかとも推測できる。いわゆる2波の深押しだ。

そう見ると、あの下値支持線は⓪②チャネルラインであり、3波の往来予測通りに下落したまでのこと、とも考えられるだろう。ここからは上昇するのみだ。

なので、買いを狙いたいと思うのだが、前日終値が大出来高になっており、すでに大引けで買い直されてしまっているかもしれない。その場合は寄付きから上にマド明けての上昇で、ゆっくりならいいが、急ならば買いにくくなるのは確かだ。

筆者的には、少し安値更新したところをサッと拾うという展開が理想なのだが・・・。

逆に前日終値より安く始まっての下落となれば、手は出しずらい。なぜなら、5/10の高値から始まる下落は、C波(または下げの3波)へ発展するまでのB波調整中とも考えられるからである(赤色点線であらわしている)。

このように、売り買いどちらとも読める銘柄だ。本来は勝負が決してからのエントリーがいいのだろうが、観察用に取り上げてみた。本日が勝負の分れ目となろう。

また勝負が決するまではもち合い相場用のデイトレ作戦で戦うのも一考だ。まあまあのボラはある。


以上。




0 件のコメント:

コメントを投稿