2020年9月18日金曜日

きのうの反省と今日の挑戦

 何よりも辛抱強くホールドしていた先物の買い玉を薄利で決済させられたのが悔しい。いつものパターンなのをあの時忘れてしまっていた。慌てていたんだな。

個別もいいとこなし。エスクローAJcottaとも▲5、▲6で撤退。いずれも後場上がると見ての前場での建玉。が、後場の体たらくに早々と切った。cotta はあんな低位置(1014)での建玉であれば、通常一晩でもホールドなのだが(もちろん建玉時はそのつもりであった)、ホールド中の再分析の結果、スイング不適格となったのでデイトレとして損切に至った。再分析して「やっぱ辞め」はよくあることだ。

火曜日に掟破りの決済を断行した半自動売買のWインバースは、裏目に出た。システム通りやっておけばよかった。今年は例の「逆回転」がないのか?・・・いやいや、9月いっぱいは注意だ。本日エントリー分は、またいつも通りやる予定。が投資金額は50%にするが・・・

【本日のチャレンジ銘柄】

宝HD<2531>、短期波動2本目(3波)。あまり大きな値幅は見込めない銘柄であるが・・・

マクニカ富士<3132>、順調な5波上昇波動を描く。手堅くデイトレで。

ラクーン<3031>、2休日経過。本日勝負日。デイトレでの参入できなければ、深押し狙いでもOK。その場合は1930円台仕込みからのスイングになる。


以上。

0 件のコメント:

コメントを投稿