2020年12月17日木曜日

きのうの反省と今日の挑戦

日経がモチモチなので我が銘柄も上昇が長続きしない。なので逆張りが正解だ。というより、ある程度下げたら上がり、ある程度上がったら下がる。

9:22にショートで追いかけたアステリアは1040円→1057で▲17円の損失。これは1030円台の値動きを見つめ、忠実に従っていればもっと損失が少なくてすんだ。ただ寄付き坊主の勢いに騙された感あり。しかしすぐさま9:53ど転気味に1060円で買い参入。これも売り時を失して+12円で終わる。

後場12:58。きのう損切りした三光合成を9時半ごろ381円で買うもあっさり下落。腹をくくって363円までの下落を確かめた後、364円でナンピン。そして後場すぐ、いったん373円で合わせ切った。手数料だけ儲ける薄利だったが、1時すぎ370円で再度買い参入した。この地点なら多少の含み損に耐えられると思っての行動だったが、引け間際に354円まで急落していたなんて。他の用事でこの現場を見ていなかった筆者。もし居合わせていたらどうしただろう。切るか、切らぬか。考えてもいなかった急落だから、たぶんパニックだろう。結局▲12円の含み損。本日続落なら完切り。

【本日のチャレンジ銘柄】

明電舎<6508>、5日線上で買ってれば安心だろう。

三井金属<5706>、寄付き高ければ積極的に仕掛けたい。安全策なら3600円以下にならないと、ね。

コロプラ<3668>、保ち合いを上抜けてきた。安い処があれば・・・

ソディック<6143>、1波頂点を上抜けてきたようなのでカラ売って見たろうと一瞬思ったが、よく見ると、これアダムとイブの買いパターンと違うかな。そうなら914円オーバーで買いやった。ただし、今日は押されるので安くなったら買います。


以上。

0 件のコメント: