2021年10月13日水曜日

今朝の環境認識とトレード戦略20211013

【個別株】

ペプチド<4587>・・・大出来陰線で底打ちかもだが、寄付き値が肝心。前日終値700円を維持できれば安心して買えるが、下ならさらに売られる展開が待ち受ける。デイトレ対応で。

【225MINI先物】

またまた往って来いかね。昨夜同様4時間足での過去のモミモミゾーンを頼りに、28000トビ台を敢然と買って出るか、あるいは28800円台への下落に賭けるか。わかりましぇ~ん。

≪重要なライン≫

①28990・・・4時間足C波61.8%戻し

②28845・・・4時間足ウラ目標値

③28780・・・直近高値

④28365・・・ナイト高値

⑤28320・・・ナイトセッションバリュー上限

※28130・・・ナイトセッション終値

⑥28095・・・ナイトセッションバリュー下

⑦28090・・・上昇の38.2%押し

⑧27890・・・1時間足新1波始点

⑨27880・・・上昇の50%押し

⑩27850・・・15分足波動目標値辺

⑪27665・・・上昇の61.8%押し


<詳細>

重要な数値⑦を下回ったとはいえ、あくまでナイトセッションでのことで信用には値しない。日中取引でここが破られたらどうしましょ、という考えで構えたい。破られれば⑪までは計算できるが、その前の⑧は売り方買い方両者にとって大きな試練となる。

すでに⑦まで崖っぷちで、ここから上昇したとしても28200円台に入れば売りが増えることは十分考えられし、⑩あたりまでの下落、そしてド転買いが最も有効な戦略かもしれない。

あまり明確でないので、ナイトセッションバリューを参考に後は現場での判断で。


以上。


0 件のコメント: