2021年12月8日水曜日

【押し目買いのメド】今朝の環境認識とトレード戦略20211208

【225MINI先物】

ウリのチャンスは全然なかった。28095→29195、28185→28550と2回カイで獲ったが、ビビりすぎ。スイングトレーダーとしては大きな上昇をとり逃がしたようだ。また、3時チョイ前にこっそり28605円のウリをやった。ナイトでの下げを期待したが、寄り早々撤退。+15円で大事には至らなかったが、こんな丁半バクチをやってるようではダメだ。

いつの間にか4時間足でも新1波が誕生している。まだ上に担がれるとわかってはいるのだが、ここからは新規での買いはできない。押し目を待つしか方法がないようだ。


≪重要なライン≫

①29350・・・日足レンジ節目

②29230・・・親波FE61.8%戻し

③29035・・・4時間足200MA

④28970・・・4時間足ネックライン

※28830・・・ナイトセッション終値

⑤28820・・・ナイトセッションバリュー上限

⑥28800・・・親波FE50%戻し

⑦28695・・・日足レンジ節目

⑧28620・・・(仮)日中マド下辺

⑨28575・・・ナイトセッションバリュー下限

⑩28565・・・15分足節目(第1押し目候補)

⑪28370・・・親波FE38.2%戻し


<詳細>※スイング玉は翌限月で

第2波(あるいは4波)のジグザグ下げ(最大でも28250円程度までかな※下記注)が恐いが、ナイト終値程度で寄り付けば⑧埋め程度には下がってくれるだろうから、そこから⑨前後までの間で軽く1枚持っておくか。

昨日からの押し目の無い上昇がどこまで続くのかわからない。まだまだ買戻しは出切っていないような気がする。決してウリだけはしないように心がけよう。


(注)この上昇波動を3波と捉える見方だとそうなる。しかし、1波だと数えるならその限りではなく、27500円程度まで調整しても不思議はない。


以上。

0 件のコメント: