2021年12月16日木曜日

【どこまでの押し目を狙うべきか】今朝の環境認識とトレード戦略20211216

【225MINI先物】

昼夜ともトレードチャンスなしで、ノートレード。心配していたFOMCも↑方向に反応してくれて万々歳。

しかし、喜ぶのはまだ早い。ここは慎重に安値を狙う必要があるのではなかろうか。


≪重要なライン≫

①29470・・・4時間足N字到達点

②29380・・・日足レンジ節目

③29370・・・4時間足大陰線始値

④29150・・・4時間足ネックライン

⑤29045・・・親波FE61.8%戻し

⑥28930・・・4時間足200MA

⑦28875・・・直近高値

⑧28860・・・ナイトセッションバリュー上限&1時間足抵抗ゾーン上辺

※28845・・・ナイトセッション終値

⑨28730・・・日足レンジ節目

⑩28685・・・1時間足抵抗ライン下辺

⑪28580・・・親波FE50%戻し

⑫28475・・・(仮)日中マド

⑬28420・・・ナイトセッションバリュー下限

⑭28110・・・親波FE38.2%戻し


<詳細>

ちょっと伸びすぎたかな。一気に上限値までイってしまったので、本当に⑩が守れるか観察する必要があるだろう。それに⑫のマドを開けたままというわけにもいかないし。・・・こりゃいったん里帰りだな。

ただし、⑧を完抜けすれば話は別。・・・・・・

・・・・・・う~ん、でもやっぱ上は重い。29000円には届くまい。


以上。

0 件のコメント:

コメントを投稿