2021年12月27日月曜日

【28660円割れなら話早いが】今朝の環境認識とトレード戦略20211227

【225MINI先物】

クリスマス週は鬼の居ぬ間にスルスルと上がってしまって、ずっと売り目線だった筆者は出る幕ナシ。開店休業を余儀なくされたが、今週はおもしろい値動きが期待できるかもしれず、正月の餅代くらいは稼がないと。やっこさんたち、休み明けはどう動いてくるんだろうか。

しかし、きょうのところはどっちに動くかは不明の為、様子見になる。細かい値動きで日当稼ぎしようかな。


≪重要なライン≫

①28950・・・4時間足85.4%戻し

②28885・・・直近高値

③28840~28815・・・1時間足天ネックゾーン

④28760・・・日足節目

⑤28725・・・ナイトセッションバリュー上限

⑥27685・・・ナイトセッションバリュー下限

※28670・・・ナイトセッション終値

⑦28660・・・1時間足押し安値

⑧28580・・・親波FE50%戻し

⑨28495~28415・・・1時間足底ネックゾーン

⑩28390・・・4時間足押し安値

⑩28230・・・日足節目


<詳細>

ネックゾーン間の波動を狙うやり方なら、今は③から⑨に向かって進んでいるようである。その動きは⑦を下割れると加速するだろう。なら、そこでショート。

しかし、いったん上に行くシナリオも軽視できず、その場合は様子見から、なるべく③に引き付けてのショートかな。やはり上は買いずらい。


以上。

0 件のコメント: