2022年2月9日水曜日

【むつかしい】今朝の環境認識とトレード戦略20220209

きのうは寄りからの急騰を冷ややかにやり過ごし、10時すぎからの下落、そして反撃したところをショート(27405円)と、我ながら素晴らしいエントリーではあった。ナイトも27275円で売りを増し玉。万全の態勢かと思われたが、アメリカが始まる前に、27275円玉は27225円で利確させられ、27405円も27320円超のロスカット指定に憤死してしまった。含み益を大きく削がれてしまったが、リスクを獲りに行った分、仕方ないか。保有玉は相変わらずイーブンのまま。

でも本日はもうわかりません。高値27400円超、安値は切り上げ型のもち合い状況。高値4点目のきょうはたぶん突破するだろうけれども、その後の歩みもわからなくなってしまった。様子見しよう。

≪重要なライン≫

①27885~28095・・・日中マド

②27860・・・4時間足戻し目標値2

③27845・・・日足節目

④27695・・・下落波50%戻し

⑤27695~27865・・・4時間足次の抵抗ネックゾーン

⑥26565・・・直近高値

⑦27405・・・ナイトセッションバリュー上限

⑧27400・・・4時間足ネックゾーン上辺&ナイトセッション終値

⑨27215・・・ナイトセッションバリュー下限

⑩27200・・・日足節目

⑪27100・・・4時間足ネックゾーン下辺

26945・・・4時間足ネックライン

⑬26795・・・4時間足50%押し

⑭26630・・・日足節目

⑮26615・・・4時間足61.8%押し


<詳細>

先に下にいったとしたも、本日のところは⑨が絶好の押し目ポイントになるだろう。なので、この場合は⑧~⑪のもち合い相場のままということも考えられる。

先に上に突破した場合は⑥以降順番に抵抗ポイントがひしめいており、どこまで頑張れるか。この場合は完全に様子見となる。わかりやすいトレンドになってくれれば話は別だが・・・。


以上。

0 件のコメント: