2022年11月2日水曜日

【出直しだが】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20221102

 一定の成果出たが、やはり一気呵成にいってほしかった。レンジ渇望派一掃できず。

きのうは10時半過ぎてからの出動。急騰後の押し目27610円を拾ったつもりだったが、10分後に▲10円を計上した。

やっぱり後場1時半からのような急落を拾わなくっちゃ。27600円を買う。そしてセッション跨ぎ。

ナイトは寄りからの上昇あったが高値は希望に届かず、下落したもち合いであきらめて27710円で利確。もう1枚は指標待ちで一段高を望んだが、反落したのであきらめた。27660円で泣く泣く決済。

現有ポジは買い1枚(26025)が残っているが、ふがいない。粘った時間の割に儲けは少なかった。

目標値に達しないで反落してしまうという寸止めが続いている。まだまだ修正波中なのであろう。しかし逆に言えば、再度上昇のチャンスがあるということ。きょうは出直し相場となるか。


<重要ライン>

①28745・・・3波目標値

②28595~28655・・・日中マド5

③28460・・・次の戻り高値

④28305~28440・・・4時間足大天ネックゾーン

⑤28060・・・4時間足の目先反転目標値2

⑥27940・・・4時間足大チャネルライン上辺処

⑦27875・・・4時間足小チャネルライン上辺処

⑧27840・・・1時間足Gファン抵抗ライン処

⑨27825・・・日足節目ネックゾーン上辺

⑩27820・・・4時間足の目先反転目標値1

⑪27810~28330・・・日中マド4

⑫27785・・・9/14・28460円からの下落の76.4%戻し

⑬27740・・・ナイトセッションバリュー上限

⑭27670・・・ナイトセッション・バリューハーフ

※27555・・・ナイトセッション終値

⑮27545・・・日足節目ネックゾーン下辺

⑯27535・・・ナイトセッションバリュー下限

⑰27405・・・5日線処

⑱27395~27280・・・(新)日中マド3

⑲27350・・・1時間足Gファン支持ライン処

⑳27190~26905・・・4時間足ネックゾーン

㉑26860~26825・・・日中マド2

㉒26635~26430・・・日中マド1


<詳細>

ゴリ押し強硬策でいったん敗れたとはいえ、筆者の個性を死なすわけにはいかない。やっぱ「押し目買い」作戦続行。ナイトの陰線を振るい落としと捉えれば尚更である。

27400円処を底と考えて積極果敢に買って出る。いつも言っていることだが、寄付きから先に下落が欲しい(この現象もなかなか素直に出現してくれないきょうこの頃であるが)。一時の⑯割れは仕方ないので、⑰⑱辺りで手ぐすね引いて待つ作戦。

しかし⑭が立ちはだかる。⑬が近いこともあって、両者の間までに先に上昇してしまうようなことがあれば、デイトレ限定のショートも辞さない構え。

本格的な出直し上昇は夜に期待しようかな。


以上。

0 件のコメント: