2022年11月18日金曜日

【始動期待のみ】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20221118

 怠慢。手抜き以外の何物でもない。

後場の寄付き後も動きなく、さっさと休戦モードに。それはいいとしてもナイトはふがいなかった。

寄り後1時間経過したところでは完全な売りパターン。『でも、どうせ27900円そこそこで止まるっしょ』でスルー。

それが止まらずするすると下げた処では『ここからは売れない。10時半の指標に賭けるしかないな』。

その指標発表ではそれほどの動きなく『これはアメリカ時間にもっと下げるかもヘッジしとかにゃ』と27830円Sの重い腰を上げた。

そのニューヨーク開始後は意に反し相場は反転。S玉は▲20円の憂き目に。

そうなりゃ、もうやることはひとつ。夜の一本釣り。27655円(61.8%押しと76.4%押しの中間)に買い指値を置いて就寝したのだった。

結果は、『なんじゃい、しょせんこのレベルかよ。もっと下げてほしかったなあ』である。

保有の買い玉を慌てて手放さなかったのが幸いであった。

今日も日中は変わらぬレベルか。きのうは半導体関連が売られたようなので、きょうは買戻しが入るだろう。値がさの半導体関連が買われれば・・・そんな材料にしか頼る以外ない筆者である。


<重要ライン>

①28880~29465・・・日足大天ネックゾーン

②28745・・・3波目標値

③28650・・・週足大抵抗ライン処

④28595~28655・・・日中マド4

⑤28460・・・次の戻り高値

⑥28330・・・直近高値

⑦28305~28440・・・4時間足大天ネックゾーン

⑧28100・・・諸波動のフィボ押し戻し水準、抵抗ラインも通ってる

⑨28005・・・ナイトセッションバリュー上限

⑩28000・・・5日線処

※27975・・・ナイトセッション終値

27840・・・ナイトセッション・バリューハーフ

⑫27825~27545・・・日足節目ネックゾーン

⑬27790・・・1時間足200MA処

⑭27785・・・ナイトセッションバリュー下限

⑮27755・・・4時間足Gファン支持ライン処

⑯27725~27490・・・日中マド3

⑰26860~26825・・・日中マド2

⑱26635~26430・・・日中マド1


<詳細>

やはりいつ発車するかわからないという恐怖がこびりついて、日中は上手くショートできそうにない。波動がうんにゃかうんにゃかしてる以上、それは仕方ない。

ただ言えることは「27800円処は拾う」こと。その一点で、日中からナイト前半に挑む。

そして28100円処には引き続き注意。ここを明確突破なら安心である。


以上。



0 件のコメント: