2022年11月10日木曜日

【最悪を拾う】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20221110

 あらら、前線に出払ったうしろに球を蹴り込まれてしまったようだ。

きのうは全く冴えず。前場早々のショート27880円、後場早々のショート27750円の仕掛けは「よっ、ナイス判断!」も、いずれもちょっとした脅しの急騰に恐れをなして、40円、30円のチキン利確はいただけなかった。買いに目がイってしまっていたんだね。

ナイトもダメ。寄付き早々27705円で買うも30分も立たぬうちに27680円割れのロスカット指定を狩られてしまう。

最後は7時半を回ったところで38.2%押しを回復した27640円を買う。これは何度も含み損に脅かされたが、ニューヨーク開始後に27700円を回復したのを見てやっと安心できたものの、起きてみれば+10円の逆指し狩りに。

持ち玉の買い1枚もナイト途中26680円で討ち死にさせている。1日を通してウリの日であったが、ウリから入ったところで最後まで保持できていたかどうかは疑問。筆者にはむつかしかったろう。最初のショートをやられたのが最後まで響いたとも言える。

また、持ち玉の利確も遅かった。これも敗因。前日に利確されたお方は賢い。これで保有は買い1枚のみ。なんとか12月までに目標値達成を期待したい。B波ができたと思えばいいだけの話だ。

そして、今日もまた難しい1日。夜に指標発表を控えて売り方のオドシが続くかどうか。続落なら買ってみるつもり。


<重要ライン>

①28745・・・3波目標値

②28675・・・日足大抵抗ライン処

③28595~28655・・・日中マド5

④28460・・・次の戻り高値

⑤28305~28440・・・4時間足大天ネックゾーン

⑥28190・・・8/17・28990円からの下落の76.4%戻し

⑦28185処・・・4時間足アウトライン処

⑧27955~28330・・・(改)日中マド4

⑨27720・・・ナイトセッションバリュー上限

⑩27700・・・(仮)ナイト下落の38.2%戻し

⑪27630・・・(仮)ナイト下落の23.6%戻し

27620・・・ナイトセッション・バリューハーフ

⑬27580~27645・・・(改)日中マド3

⑭27545~27825・・・日足節目ネックゾーン

⑮27530・・・ナイトセッションバリュー下限

※27520・・・ナイトセッション終値

⑯27465・・・1時間足下落目標値

⑰27405~27170・・・4時間足新ネックゾーン

⑱27350・・・4時間足押し安値

⑲26860~26825・・・日中マド2

⑳26635~26430・・・日中マド1


<詳細>

常に「最悪」を想定するのがツイてる男の条件であるのだろうが、どうしても楽観してしまう。今回も27600円と見誤った。

それで今回こそはその最悪を想定しようかと思ったのであるが、上の表を完成させた現在に至っては、もうすでにそんなことは忘れてしまっているようだ。

1時間足はすでに5波動目。イコール1波なら27515円とナイト安値で達成済みというのが頭にあるからであろうか。いやはや・・・。

いかん、最悪だ。最悪を想定するのだ。と何度も言い聞かせたが、⑯?、それじゃあ⑰?と答えは出ぬまま原稿締め切り時刻が近づいてくる。強迫観念が強くなってきて、考えが一向にまとまらぬ。

こうなりゃ逃げるが勝ち。大引けに大きく下がってれば買うのみにしておこうかな。下がってなけりゃ指標発表前に下がった処を拾う作戦にしようかな。

え~い、面倒だ。つべこべ言わず、寄りから上がったら「ウリを1枚くださいな」で。


以上。




0 件のコメント: