2019年12月10日火曜日

6184 鎌倉新書

う~ん、手強いやつ。信用できるのかも。

【今日のどっちつかず】

こういうチャートを見せられると、ついつい買い気がむずむずしてくる筆者。(心の奥底では警戒信号を鳴らしているにも関わらず・・・)

問題はどこで拾うのかだ。
2084円のすっ高値は1394円から始まった。なので、フィボナッチでは382押しを達成し、50%押し(1739円)へ向かう途中か。ちなみに618押しは1658円。
近づく25日移動平均線は1727円辺。
週足のB転換ライン(ピンク線)を引いてみた。1705円前後。

つまり、1700円から1720円近辺で買え、買えと筆者を誘惑してくる。だが今日の筆者は冷静だ。そんな高値ではYESとはならない。少なくとも1700円は割らないと、デイトレ・ハイエナ軍団の餌食になってしまうから。
だから寄付きから即の反発上昇にはカラ売りで頭をコツンとやるつもりだ。こういう一方的な上昇は全戻しになる確率は高い。だから空売りが常識的な戦法だろう。

上手く買えたとしても、この買いはただ5日平均線とのマイナス乖離だけが頼りなので、長居は禁物。せいぜい宵越し程度で早逃げするつもり。