2022年8月10日水曜日

【もうひと波乱望む】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220810

またしても撃沈、トレード技術の幼さを露呈しているきょうこの頃である。

口約通り、28090円のバリュー下限値を割っっていったので10時半頃28005円で買ってみたが、全く上がる気配なし。大けがをしないうちにと午前中に▲30円で手仕舞った。

ナイトでは手持ちの買い玉のことが心配になり、27900円でウリを1枚だけ建てた。なんて消極的なのだろう。スパッと売っちゃえばいいのに。

結局ナイトも下がるに任せたまま就寝、いまに至る。これでポジションはカイ2(25875、25745)VSウリ1(27900)とわけのわからぬ建玉。引かれ腰もいいとこだ。寄りで始末しよっと。

きょうはどこまで戻してくれるのかがカギ。今晩の指標もあるし、明日は休みだし、SQも忘れておった。ややこしいので、日中はあまり騒がず、馬なりでいこうか。値動きを観察するのみ。


<重要ライン>

①28680・・・日足3波目標値

②28350・・・日足前回高値

③28320・・・直近高値

④28090・・・4時間足天ネックゾーン上辺

⑤28050・・・5日線

⑥27990・・・ナイトセッションバリュー上限

⑦27985・・・(仮)今回下落の38.2%戻し

⑧27905・・・(仮)今回下落の23.6%%戻し

⑨27870・・・ナイトセッションバリューハーフ

※27855・・・ナイトセッション終値

⑩27790・・・ナイトセッションバリュー下限

⑪27700・・・4時間足新1波76.4%押し

⑫27655辺・・・4時間足支持ライン処

⑬27655・・・4時間足天ネックゾーン下辺

⑭27340~27030・・・日中マド1


<詳細>

そのカギは⑧。ここを上抜いてくるようだと買いの目も出てくる。しかし、次の目標値である⑦が⑥に近く、たぶん反発はここら辺で止まるだろうことが予測されるので、よほど幸運な買い目でない限り大儲けとはいくまい。躊躇しそう。するだろう。

逆に下はどうか。⑫⑬以外にも他の指標で27650円辺まで下げる余地はありそうだ。寄付きからそんな急落があったならの条件付きでちょっと暴れてみようかな。(※日中なかったなら、ナイト指標前にお目見えかもしれない。これは日中の値動き次第)

それにしても、相変わらずドタバタ好っきやなあ。悲劇にならんことを願う。


以上。


0 件のコメント: