2022年8月30日火曜日

【売っても獲れ幅が・・・】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220830

 なんとか底割れは防げたような感じもするが、まだ不透明。

きのうのあの寄付きの低さではショートはムリと、9時寄り直後に27990円と買って出たが、あっさり27940円で利確したのはわけあってこと。すぐの上昇は単なる自律反発だとわかっていたから。

しかしその自律反発にしても、上昇は小さすぎ。それを感じ取っていながら、ド転ショートできなかったのは、やはり弱気の虫。これを克服できないうちはトレーダーとして大成できないだろうと頭ではわかっている。

で、今度は当然C波N値に照準を移しての27785円買い。10時45分ちょっと前までエントリーをガマンできたのは「よくできました、まる」。

その玉をナイト就寝前まで後生大事にとっておき、28155円ちょっと前で利確指値して寝る。28155円(ナイト高値)は28790円からの下落の38.2%戻しレベルである。28165円でショート逆指しも入れておいたが、これは釣れず残念。

ポジションは全日と変わらず売り買いイーブン。どちらかに傾けられないのも迷っている証拠。

戻りが鈍く、上昇の傾斜角度も低いので、このまま一気に上昇トレンドに戻っていくとはとても考えられない。と言えども、下はまあまあ岩盤そうだ。

さて、きょうはどうしたものか。


<重要ライン>

①28835~28890・・・日中マド3

②28790・・・4時間足戻り高値

③28600・・・(新・統合)日中マド2上辺

④28350~28760・・・日足節目ネックゾーン

⑤28265・・・5日線処

⑥28125・・・ナイトセッションバリュー上限

※28030・・・ナイトセッション終値

⑦28005・・・直近上昇の38.2%押し

⑧27990・・・ナイトセッションバリューハーフ

⑨27955・・・(新・統合)日中マド2下辺

⑩27940・・・Gファン支持ライン

⑪27910~27780・・・4時間足底ネックゾーン

⑫27900・・・ナイトセッションバリュー下限

⑬27765・・・直近安値

⑭27515・・・日足小3波の50%押し

⑮27340~27030・・・日中マド1

⑯27230・・・日足1波頂点(実体ベースでは27070円)

⑰27115・・・日足61.8%押し


<詳細>

なので、二股をかける。

ナイト高値28155円を超えていったら買い。⑫を下回ったら売り。ナイト終値近辺では動きようがない。

買いの条件を満たせば④辺りまでは伸びる可能性もある。道中スカスカのようだからね。

売りも⑭までの可能性はある。特に4時間足で再度⑩を下回るような値動きになれば、下落確定としたいが、前日安値更新までは無理なような気もしている。押し目買い勢力も強そうだからだ。難しい。この下放れの場合には逆張り買いがいいかもしれない。

というわけで、きょうはどっちつかずのいい加減な予想に終始。今の段階では気持ちはウリに傾いてはいるが・・・。


以上。

0 件のコメント: