2023年1月6日金曜日

【希望のみ】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20230106

危機は去ったと思いたくない、とは思いたくない。

きのうも積極果敢に挑んだ。

まず9時15分、25835円カイはナイト終値を回復してきたので。10時には小さな三角もち合いを上突破して安心したが、10時半過ぎても目標値突破できないのを嫌気して25890円で利確。直後から下落が始まったようなので「ラッキーっ」。

後場は「もち合い上等!」とばかりに1時すぎ25740円でのカイ。引け近くに25790円で利確した。

しかし、ナイトで持ち玉の1枚を狩られる。「再度25600円台かも」という恐怖で(も一度買い直せばいいという言い訳で)25750円で撤退させられた。トホホ。

これで保有は買い1(25640)VS売り1(28210)のイーブン。わが小心ゆえに失った1枚を買い直しせねばならない。

きょうの日中にそのチャンスがありそうだ。トライアングルが出来上がりつつある。


<重要ライン>

①28515・・・週足大抵抗ライン処

②28530~28595・・・日中マド6

③28140~28155・・・日中マド5

④27640~27915・・・日中マド4

⑤27285~27420・・・日中マド3

⑥26470・・・日足ネックゾーン上辺

⑦26290~26345・・・日中マド2

⑧26265・・・4時間足Gファン抵抗ライン

⑨26225・・・4時間足ジグザグ拡大目標値

⑩26190・・・週足支持ライン

⑪26000辺・・・4時間足抵抗ライン処

⑫25990・・・4時間足ジグザグN値

⑬25945・・・4時間足直近高値(もち合い高値)

⑭25930~25980・・・(改)日中マド1

⑮25855・・・もち合い76.4%処

⑯25830・・・5日線処

⑰25795・・・ナイトセッション・バリュー上限値

⑱25690・・・ナイトセッション・バリュー下限値

※25680・・・ナイトセッション終値

⑲25655・・・もち合い23.6%処

⑳25650・・・1時間足支持ライン

㉑25615・・・日足ネックゾーン下辺&4時間足Gファン支持ライン

㉒25565・・・直近安値

㉓25540・・・週足D波底値(割れたらサヨウナラ)


<詳細>

初春のスタートダッシュを期待していたがあきらめた。ここまで敵側からの時間稼ぎの下落、脅しの下落によく耐えたと言えるだろう。本日はその最後になるかどうかわからないが、ここ2日間同様買いで参戦するだけである。日中だけに限れば25600円台は堅そうだ。

25600円央で買って夜に備えるか。あるいは買ってから上昇するなら手堅く利確しておくか。すべてはきょうの上昇にかかっている。どうせまた夜は逆張りになる。昼間とは反対側に振ってくるだろう。「三歩進んで二歩下がる」の相場格言が胸に沁みる。ワンツー、ワンツー。

しかし、上がったとしてもトライアングルなら25800円台か。下手すりゃ⑰止まりだな。25700円前半を中心とした正規分布が出来上がりつつある。そういう意味なら、ナイトは要注意。

それにしても、あいつら。タイムスケジュールが見えてきたぞ。下級役人どもめ。上司出てこいやー!


以上。

0 件のコメント: