2023年1月26日木曜日

【夜勝負】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20230126

う~ん、強いね。そして憎たらしいね。

ウリが溜まっていたのかな、例によって寄りから急騰。ついていけずはいつもの事。あせり気味に買ったのが9時10分頃27255円。少し損を抱えながらも、「最悪もち合いだろう」はマザーズ指数がプラスに転じてきていたことからの楽観。「マザーズが安泰なうちは大丈夫だ」。

そして後場。あと10円のところまで迫ったが、突破できず反落。いつもなら10円手前で指値しておくのを、粋がって5円にしたのが災い。指値引っ掛からずで、1時すぎに27410円で泣く泣く利確した。利幅縮小の失敗。

夜はウリをやる。が、外出先から帰ったらすでに27300円を割っていたこともあったが、決断も遅い。7時前27225円で。せめて27200円台後半であったなら・・・はあとの祭りだが、3波の23.6%押し27165円でも利確しなかったのは、38.2%押しまでを狙っていたから。

結果はニューヨーク勢に反発を喰らい+5円で引きあげた。カイは時間的に自重。起きてらんないやね。スイング保有玉に変わりなし。

う~ん、強いね。そして、だんだんわかってきたぞ。きょうはどっちと問われても「わかりません」だが、イベントがらみで事を運ぶのなら筋はつかめそうか。強気目線に変わりはない。


<重要ライン>

①28530~28595・・・日中マド1

②28445・・・週足大抵抗ライン処

③28140~28155・・・日中マド2

④27820・・・前限月23.6%押し処

⑤27640~27915・・・日中マド3

⑥27540~27645・・・4時間足5波目標値

⑦27465・・・4時間足小3波目標値

⑧27390・・・ナイトセッション・バリュー上限値

※27390・・・ナイトセッション終値

⑨27250・・・ナイトセッション・バリューハーフ

⑩27175・・・ナイトセッション・バリュー下限値

⑪27165・・・4時間足Gファン支持ライン&4時間足小3波23.6%押し

⑫27120~26915・・・(改)日中マド4

⑬27060・・・5日線処

⑭26985・・・4時間足3波38.2%押し

⑮26950~26805・・・4時間足1波天(ヒゲ先~実体)

⑯26755~26545・・・日中マド5


<詳細>

日足は③-4波、4時間足は4波だと想定している。

この4波はたぶんフラットか、トライアングルだと考えているので、日中はここから下がる公算が大。だが、日中は特に強く、下げても27200円前後までだろうと考える。1時間足なんか三尊が見えているからちっとは売られそうだが、夜に大事そうなイベントを控えているから、小さなもち合いに終始するかもしれない。

筆者としては、日中は売る気もないし、前日高値を上回ってこない限り買う気もない。

勝負は夜になるか。

すなわち、日中下げればナイトのイベント後上昇再開でロング一択。週末にかけて⑥~④辺りを目指す。そして2/1から本格的下落(5波後のABC調整)開始。

イベント前にして、きょうも上がれば、⑥までを上値メドとしてイベント後からウリを敢行。ABC調整に入るものとみなすためである。その調整は2/1前後まで続くものと思われる。

ざっとこんな感じだが、こんなのはまったくの絵空事であり、結局は「臨機応変」にやるしかない、と言ってるようなものだろう。(「四の五の言う」とはエリオット波動原理信奉者が、4波だ、いや5波だと右往左往する姿を茶化したことから生まれた表現であるらしい)

ただ、今夜のイベント前後にかかわらず、⑬辺りまで先に下がるような場面があるなら敢然と買って出ようとは思っている。5波の上昇を残している限り、そのまま大きく下げることはない。


以上。

0 件のコメント: