2020年11月2日月曜日

きのうの反省と今日の挑戦

金曜日は弱気に傾くのがありありだったので、カラ売りがしやすかったはずだ。筆者も朝から虎視眈々とチャンスを狙っていた。前日に決算発表をしたサイオスは朝から快調だったようで、前日比+31円まであったが、やはり途中から動きが止まった。筆者は10時半過ぎに701円でカラウリIN(かなり遅いが)。大引け決済で+16円の利益。レノバは朝から狙っていたが指値に刺さらず、半分以上あきらめていたのが、後場から反発してきたので1705円で約定した。これは月曜日も下がると判断して持ち越した。が、日経がナイトで反発したのでちょい後悔もしている。

準システム売買は「買い」と出たので、一応日経レバを仕込んだが、やはり今週の値動きは不安だ。

【本日のチャレンジ銘柄】

ネットワン<7518>、朝方上がってもらって3190円でのショートが理想。あるいは3045円われでもショートがいい。

東邦チタニウム<5727>、超短期下落第1波スタート。なので深押しの650円辺で売りたいが、寄りからの値動きによっては650円までの上昇を見込んで短時間の買いトレードも魅力だ。

グノシー<6047>、保ち合い下放れ。目標717円まではあまり値幅がないので、前日の陰線は「美人局足」の疑いも濃く要注意。が、760円辺なら安心してSできる。


以上。

0 件のコメント:

コメントを投稿