2020年11月19日木曜日

きのうの反省と今日の挑戦

いろいろ言いたいことがあるが、最大のチョンボは野村マイクロの買いそびれ。確か安値は2823円だったと思うが、筆者の狙いは2800円前後。前場から下げ続けていたので「も少し、も少し」と狙ってはいたが、あれよあれよという間に反転、取り逃がした。2850円前後で思い切って買えばよかったと思う。勇気足りず。もうひとつはアステリア。後場2時半頃の991円参入は、東京都のコロナ新規感染者数新記録のニュースのすぐ後だったが、今回も高をくくって買ってしまった。「すぐ戻るさ」と。結果は大引け▲8円の損切り。しかしもっといけなかったのが、1単位だけホールドしてしまったこと。スケベ根性が出た。「明日も下がるかもしれないが、この株は優良株だから・・・」とのアト付言い訳。確かに大それたことにはならないかもしれないが、明日も下がるかもしれないと思うのなら、明日買えばいいではないか。

【本日のチャレンジ銘柄】

BEENOS<3328>、小刻みに上げ続けている。こんな銘柄は爆発あるまで大丈夫。なるべく5日線に引き付けて買いたい。

イーレックス<9517>、多重帯突破。再度上辺1543円以下に下がるのを待って仕込みたい。1500円前後なら尚可。日足③波銘柄。

アステリア<3853>、これも多重帯突破。理想は950円辺での仕込み。昨日分はバッサリ切り。

ニチレイ<2871>、当面ヨコヨコの動きになるかもしれないので、高値でのトレードは厳禁。下値での買いが功を奏す。


以上。

0 件のコメント:

コメントを投稿