2020年11月27日金曜日

きのうの反省と今日の挑戦

またまた大失態。昨日ホールドした日本CMKを寄付き+1円で指値処分してしまった。これは7円の含み損があったものだから、とりあえず処分して1円でも下で買い直そうとの意図からだ。が、その後の値上がりを見ながらも買い直す決心がつかぬまま、20円以上値上がってしまって万事休す。またまた大きな魚を逃した。この失敗はよくあるので、別途心理面中心に詳らかに分析してみたいと思っている。だいたい検討はついているが・・・

しかしそんな失敗にもかかわらず、この日は闘志が漲っていたようだ。まず、そーせいを9:19に1540円でIN。これは15分後に▼18円ロスカットをしたが、再度9:48に1530円で入り直した。何日か前の利確失敗を心配しつつも、45円の含み益を抱えてホールドした。圧巻だったのはNPC。10:54に655円で試し買いをしたのが一向に上がる気配なしでヤキモキ。が、遂に後場動きそうな感じで寄り直後659円で大きく仕込んだ。その後の上昇は予想通りで半分強を679円で利確、残りはホールドした。690円台までいったのでちょっと利確が控え目であったろうか。

このように、失敗にもめげず次のプレイに移れたのは自分の技が一段上がったような気がする。「より大きな収益だけを考え、そのために何をすればいいかだけを考えた」結果だ。

また準システム売買はまた勝った。日経レバ24990円→27000円は2010円(8.04%)の値上がりだった。これでひとまず、あの仮説は杞憂に終わったことになる。ことにする、かな。来年の3月まで心配事はなくなったので、きょう発注分より、資金配分を増やすつもりだ。

【本日のチャレンジ銘柄】

レノバ<9519>、再度多重帯上辺2576円以下に沈んだところで仕込みたい。

高度紙<3891>、下落2日目を下ヒゲをつけて反発。積極的にデイトレをしたい。

日本エスコン<8892>、第1波スタート。深押しとまでは言わないが、できれば910円台までの下落を望む。

リンク&M<2170>、そろそろ短期調整の時期が来たかな。安値割れをショートで。


以上。

0 件のコメント: