2022年4月6日水曜日

【戻り売りからの底拾い】今朝の環境認識とトレード戦略20220406

 きのうはのんびりのつもりだったが、寄付き直後から怪しいんムード。9時過ぎるのを待ってショートを建てた。27870円とやや遅く、さすがに後場は買戻しを余儀なくされた。+110円。

高く始まったナイトだったが、27800円(日中バリュー上限値)を割れて、モールを形成したので27775円で、次いで27700円(日中バリュー下限値)をも割ったので更に27690円で売り増した。

ストップに引っかからずに夜を乗り切れたようだが、さすがに一部は朝方利確(27510円)。これで現保有は売り2(27775)VS買い1(25260)となっている。

ちょっと戻し過ぎで恐いが、底には未達と見ている。当然、本日は戻り売りだ。


≪重要なライン≫


①28410・・・直近高値

②28195~28310・・・1時間足抵抗ネックゾーン

③27850・・・ナイトセッションバリュー上限

④27795~28035・・・4時間足抵抗ネックゾーン

⑤27720・・・5日線処

⑥27650・・・前日マド埋め

⑦27605・・・4時間足支持ネックゾーン上辺

※27550・・・ナイトセッション終値

⑧27490・・・ナイトセッションバリュー下限

⑨27405・・・4時間足支持ネックゾーン下辺

⑩27390・・・4時間足三尊天井ネックライン

⑪27375~27085・・・日中マド4

⑫27360・・・日足3波上昇の23.6%押し

⑬27280・・・15分足C波1.618倍目標値

⑭26880・・・日足3波上昇の38.2%押し

⑮26875~26735・・・日中マド3

⑯26095~25600・・・日中マド2

⑰25210~25200・・・日中マド1


<詳細>

戻しても⑥までと見ているが、逆にここまで戻すようなら相場は強く、反転してもあまり下げないかもしれない。その場合は⑩を割らず安定するか。

しかし寄りから再度急落して⑧、⑨、挙句は⑩をも割ってしまったのなら、最低でも⑪のマド埋めだけは覚悟しておくべきかな。

最悪⑭までの下落の見立ては捨てきれないが、27000前後の買い玉が拾えればOKとしておこうか。


以上。

0 件のコメント: