2022年4月28日木曜日

【売り場探し】今朝の環境認識とトレード戦略20220428

 してやられた。

朝、調子こいて、下落してきた処=26135円でのショート玉は、30分も立たぬうちにガツンとやられ、あえなくロスカット。▲80円は仕方ない。また、しばらく26200円台で伸び悩んでいたのが26300円台突破では、持ち玉も手放さざるを得なくなった。

しかし、それでも買う気は起らず、またもや様子見宣言。ナイトも家事手伝いのため帰宅は6時前。26200円台から26500円台までの急騰劇をチャートで見ては戦意喪失。はや9時すぎには布団にもぐり込んだ。

そういう時はただ単にふて寝するだけではなく、何らかの願掛けをしながら眠るのが常だが、昨夜は「上でも下でもいい。あのネックゾーンから抜け出てしまってほしい」というものだった。

結果。これではきょうもなす術なし。お手上げのレンジでとどまるのかな。敢えて言えば、下方向。

最後の売り持ち玉(27120)円の去就や如何に。どちらにしてもナイトも含め本日中には決済。スッキリしてGWを過ごしたいと思っている。CFDにうまく転換できてるといいが・・・。

≪重要なライン≫

①27585~27650・・・日中マド6

②27185~27235・・・日中マド5

③26880~27120・・・4時間足節目ネックゾーン

④26850・・・1時間足戻り高1(B転)

⑤26640・・・5日線処

⑥26840~26885・・・日中マド4

⑦26630・・・3本前ナイトセッション足高値

⑧26580・・・(新)日中マド3上辺

⑨26565・・・ナイトセッションバリュー上限

⑩26525・・・4時間足節目ネックゾーン上辺

※26465・・・ナイトセッション終値

⑪26410・・・(新)日中マド3下辺

⑫26290・・・ナイトセッションバリュー下限

⑬26265・・・4時間足節目ネックゾーン下辺

⑭26035~25600・・・(改)日中マド2(窓埋め目標)

⑮25830・・・4時間足B波の1.272倍値

⑯25680・・・日足3波の76.4%押し

⑰25515・・・日足1波頂点(割れたら南無、終了)

⑱25210~25200・・・日中マド1(これは無視してもいいかな)


<詳細>

確かにむつかしい局面に差しかかっている。

以下の記事にあるように、セッション足の波動に従えば、いまは4波目で5波目の下げがきっとあるはずと予想できる。

筆者がショートに転じた理由【日経225MINI先物、来週(4/25~)の展望とトレード戦略】

なので、きょうの戦術は戻り売りなのだが、すでに大きく戻ってしまっている。それでもまだ上がる気配があるのなら、⑩~⑧の間で売り場を探すしかないだろう。

ただ、買い方も思惑もミエミエなので、⑦を超えたら撤退する。セッション足は直近2足が陰の陽はらみ足となっており、本日の日中足が陰線ならいいが、⑦を超えるようであれば、いかにも形勢が悪い。

そして④突破では完全撤退。

でも、やっぱ特に日中は⑩~⑬のモチモチかな。


以上。


0 件のコメント: