2022年4月7日木曜日

【いったん反発も】今朝の環境認識とトレード戦略20220407

日足ジグザグN値が27010円と出たので、ナイトで27000円をつけて反発したので27050円で1枚だけ買った。同時に売り玉は手仕舞う。最終的には買い2(25260、27050)となっているが、売り玉は随時入れることになるだろう。

日中は安値27200円に疑問も、上昇の流れが来ているように見えたので27320円で買ってしまっていたし、前日からの売り保有分もすべて利確を済ませていた。買い玉はナイト寄りからの下げで▲30円でやられている。日中は甘かったかな。

きょうは1時間足でも5波動が終了したのでいったんABC修正に入る。そのまま上昇してくれればいいのだが・・・。あるいは5波目の延長も考えられるし予断は許さない。


≪重要なライン≫

①27580・・・5日線処

②27560~27650・・・(新)日中マド5

③27405~27605・・・4時間足ネックゾーン

④27390・・・4時間足ネックライン(抵抗)

⑤27325・・・ナイトセッションバリュー上限

⑥27160・・・1時間足ネックゾーン上辺

⑦27085~27195・・・(改)日中マド4

※27070・・・ナイトセッション終値

⑧27025・・・ナイトセッションバリュー下限&1時間足ネックゾーン下辺

⑨27990・・・ナイト安値

⑩26880・・・日足3波上昇の38.2%押し

⑪26875~26735・・・日中マド3

⑫26490・・・日足3波上昇の50%押し

⑬26095~25600・・・日中マド2

⑭25210~25200・・・日中マド1


<詳細>

戻りの最大値はやはり⑤あたりと捉えておく方が無難か。ここまで戻ってくれるのなら、その後反落があっても、ナイト以降28000円に向けて伸びていく感じがする。

しかし、⑦程度で反発が終わってしまうのなら、週初の危惧通り⑩までは再度下落するかもしれない。

なので、きょうはBS両にらみで、朝の反発次第ってことで。

寄付きから下げたら?・・・⑩で止まることを祈るだけだ。


以上。

0 件のコメント: