2022年4月18日月曜日

【下落はフレンド】今朝の環境認識とトレード戦略20220418

金曜日はアメリカ休場ということを寄り前に知るという体たらくで、早々と闘志が萎えた。それならと個別銘柄のデイトレに専念しようとしたが、そっちも動きが悪い。で、前場ですべてを終了して、午後からは完全休養に切り替えた。持ち玉26490円1枚は変わらず。

昨日記事『エリオット波動理論ルールの活用法(1)』通り、週初からの下落は大歓迎だ。恐い場面があるかもしれないと準備だけはしておこう。

≪重要なライン≫

①27560~27650・・・日中マド3

②27390・・・4時間足ネックライン(当座の目標)

③27325・・・下落の50%戻し

④27200処・・・抵抗ライン

⑤27120・・・4時間足節目ネックゾーン上辺

⑥27110・・・ナイトセッションバリュー上限

※27050・・・ナイトセッション終値

⑦26970・・・ナイトセッションバリュー下限

⑧26890・・・5日線処

⑨26880・・・4時間足節目ネックゾーン上辺

⑩26775・・・直近安値

⑩26655・・・4時間足1波頂点&4時間足3波の61.8%押し

⑪26525・・・4時間足1波頂点実体高値

⑫26525~26265・・・4時間足節目ネックゾーン

⑬26095~25600・・・日中マド2

⑭25515・・・日足1波頂点

⑮25210~25200・・・日中マド1


<詳細>

15分足の波動の動きからは下落で始まると考えている。26900円程度で終わればいいが、割れれば⑩も割れることは必定。どこで止まるかは、ローソク足で見るほかないな。再度反転のローソク足パターンを復習しておこうか。

このまま上昇してしまうなら、もう怖いものなし。


以上。


0 件のコメント: