2022年4月8日金曜日

【再度下値拾いのチャンス】今朝の環境認識とトレード戦略20220408

またしても痛恨のミス。昨日日中~ナイト前半に建てたスイング用買い玉が見事ストップロスにかかってしまっていた。もう10円下に指していればよかったものを、小利、あるいは▲110円のロスカットとなる。きょうの上昇に自信を持っていただけに残念の一言。

これでまた保有玉は買い1(25260)に戻った。

今朝はは前日までの自信が少し揺らいでいる。もしかしたら日中は重ぐるしい一日となるかも。上がるとしたらナイトからかもしれない。そんな警戒感でいっぱいである。


≪重要なライン≫

①27560~27650・・・(新)日中マド5

②27405・・・5日線処

③27405~27605・・・4時間足ネックゾーン

④27390・・・4時間足ネックライン(抵抗)

⑤27195・・・(改)日中マド4上辺

⑤27160・・・ナイトセッションバリュー上限

⑦27060・・・(改)日中マド4下辺

※27030・・・ナイトセッション終値

⑧26915~26810・・・1時間足支持ネックゾーン

⑧26885・・・ナイトセッションバリュー下限

⑪26780~26735・・・(改)日中マド3

⑫26490・・・日足3波上昇の50%押し

⑬26095~25600・・・日中マド2

⑭25210~25200・・・日中マド1


<詳細>

下のチャート図の如く、相場は27200の高値と下値は切り上げ型の三角もち合い商状。15分足なので大したことはないが、寄付き直後からの26900円前後までの急落は覚悟しておいた方がいいだろう。

しかし、そこは絶好の買いポイントになること言うまでもないのであるが、スイング狙いの筆者にとってはやり辛い値動きになるような気もしている。すなわち、上がっても27200円まででまたまた止まってしまうかもしれないと。杞憂に終わればいいのだが・・・。

いつ発車してもおかしくないし、ダメでも、夜のお楽しみにとっておいてもいいだろう。

安値更新なければのお話。






以上。

0 件のコメント: