2020年1月22日水曜日

9962 ミスミG(売り)

mini先物、エントリー甘い。

【今日の阿呆陀羅経】

3000円処の攻防は、どうやら売り方に軍配が上がったようである。
ボリバンを見てみたが、+2σに沿ってバンドウォークしていたものが、1/16にまず否定され、昨日ダメを押される形で、+2σから陥落した。これで当面ではあるが3000円台への復帰はない。

この日足のように、休みを挟むことなく急上昇したものの「押し」は深い。とりあえず25日線までの押しまでは欲張ってもいいとは思うが、一直線にいくわけでもないので、とりあえずは10日線までだろうか。ならば100円の利幅である。

利率的にはチト薄い気もするので、仕掛けどころが重要。前日の安値3010円を背にしてS体制を取りたい。寄付きから下落するようなら(たぶんその確率が高そう)、追いかけてはならない。まずは寄付きから上昇してくれるのを願うだけである。(急降下するようであれば、あくまでデイトレであるが、筆者はBする予定もある。)

くれぐれも浅押しを狙ってはいけない。最低でも50%以上の押しは必要であり、また実際に下がるものなのである。
天井での十字足+翌日の強陰線=急落は、公式定理と呼んでもいいくらいだ。よく似たチャートを載せておく。イオン(8267)の直近のチャートである。こちらはミスミよりひと足先に25日線まで下げるだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿