2022年5月18日水曜日

【う、上でしょうか?】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220518

さすがヘボ予想屋のことだけはある。昨日の気配は売りにはまったく適しておらず、といって上昇にも?的だったので、結局は何もできず。一日中開店休業状態であった。ホールドしていた売り玉は見事+45円で殉職。(仇はきっと執ってやるからな)

そして就寝前のお祈りは「暴騰暴落が起きてますように」だったが、これも叶わず。同値止まりとは、なんとも罪作りだなぁ。ただし、4時間足も新1波誕生!の3条件を満たしてくれていた。これで心配事が吹っ切れたのはありがたい。

というわけで、チャートから読み取れるのは、上がるような気がする~というだけで、上には岩盤の抵抗帯があるだけにやり辛い。きょうもまた様子見の一日となりそうな予感。


≪重要なライン≫

①27585~27650・・・日中マド4

②27185~27235・・・日中マド3

③27105・・・4時間足次の戻り高値

④26890~27210・・・4時間足天井ネックゾーン

⑤26850・・・ナイトセッションバリュー上限

※26840・・・ナイトセッション終値

⑥26835~126680・・・1時間足天井ネックゾーン

⑦26690・・・4時間足BS転換線

⑧26685・・・ナイトセッションバリュー下限

⑨26525~26265・・・4時間足節目ネックゾーン

⑩26420・・・5日線処

⑪26365・・・(仮)直近上昇の38.2%押し

⑫25670~25600・・・日中マド2

⑬26535・・・直近安値

⑭25500・・・日足1波頂点(実体レベル、割れたら南無終了)

⑮25210~25200・・・日中マド1(これは無視してもいいかな)


<詳細>

1時間足では5波動目の途中っぽいので上目線でいいと思うが、どこまで伸びるかが皆目見当がつかない。最大で②を埋めるくらいはイキそうな気もするが、やはり④が立ちはだかる。

こういう時は無理をせず、波自体の気分に任せるしかない。

⑥がうまくクッションの役目を果たしてくれるかどうか。ここのどこかで買おうかな。そして来るべき4時足のABC調整に備えようか。


以上。

0 件のコメント: