2022年5月19日木曜日

【一夜にして売り目線】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220519

きのうの朝からの上昇は当然乗れるものではなく、売りの準備だけしていたが、9時半から早々に転換サインが出た。15分足で天井十字線+強陰線だ(下に参考記事アリ)。いわゆる宵の明星の亜流である。恐かったので少し躊躇したが、ロスカット覚悟の26960円建て。これは1枚残して残り26850円処理は弱気の虫のせい。

夜もそれまでの保合いを9時半から下抜けた(イベントがあったのかな)ので26785円でショートを建てた。1枚だけだったし、あまり期待もしていなかったが、これが大化け!朝起きてビックリしたのは言うまでもない。引け間際に26265円でありがたく利益確定しておいた。(きのうの殉職の敵討ちだ。)

これでホールドはウリ1(26960)VSカイ1(25570)と2日前よりサヤが開いたのはいいことだ。

きょうは戻り売り一択。3波動目が大きくトレンド波になった。これで5波動目の下げもほぼ確定的だ。どこまで戻るだろうか?が焦点。


≪重要なライン≫

①27585~27650・・・日中マド5

②27185~27235・・・日中マド4

③26920・・・ナイトセッションバリュー上限

④26740・・・4時間足ネックライン

⑤26735・・・(仮・統合新)日中マド3埋め

⑥26580・・・下落3波の50%戻し

⑦26540・・・5日線処

⑧26525~26265・・・4時間足節目ネックゾーン

⑨26500・・・下落3波の38.2%戻し

⑩26395・・・下落3波の23.6%戻し

⑪26295・・・直近上昇の50%押し

※26280・・・ナイトセッション終値

⑫26250・・・ナイトセッションバリュー下限

⑬26115・・・直近上昇の61.8%押し

⑭25895・・・直近上昇の76.4%押し

⑮25670~25600・・・日中マド2

⑯26535・・・直近安値

⑰25500・・・日足1波頂点(実体レベル、割れたら南無終了)

⑱25210~25200・・・日中マド1(これは無視してもいいかな)


<詳細>

その戻しであるが、上の表から26500円台であろうと考えられるか。おそらくマド埋めまでには至らないだろう。

そして5波動目の終点も問題だが、今はちょっとわからない。気配に任せよう。26000円割れ位はあるかもしれないな。


以上。


【参考】

このローソク足パターンはセッション足にも出た。昨日中が天井十字線+ナイトの強陰線だ。ということは、きょうの日中セッション足も強い上昇のローソク足は見られないだろうと推測できる。

従って、朝から上昇すればするほど、戻り売りが入ってくる。もし大引けまでに下がる気配がない場合は、ナイトで陰線を引くだろう。

0 件のコメント: