2022年5月25日水曜日

【スキャルで】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220525

昨日はGDからの下げで念願のショートをやってみた。9時過ぎて26935円を下回るのを確認してからの26910円だったが、10時半過ぎに狩られてしまった(▲35)。それでヤル気がなくなってしまい、早々に店終い。

しかしナイトは一転。アメリカ市場の開けるのを待って流れで26675円ショート決行。26535円(ネックゾーンちょい上)で全決済。明日知れぬ身なので。

きょうも波の音が聞こえない。最終的にはいったん下があることはわかるのだが、きょうの方向が皆目見当がつかないのだ。この間の高値を少しだけでも上抜くような感じもしているし・・・。流れに身を任せるのみか。


≪重要なライン≫

①27585~27650・・・日中マド4

②27380・・・4時間足戻り高値

③27185~27235・・・日中マド3

④27145・・・直近高値

⑤26890~27210・・・4時間足天ネックゾーン

⑥27825・・・4時間足ハラミ足高値

⑧26810・・・ナイトセッションバリュー上限

⑨26725・・・(仮)日中マド埋め

⑩26685・・・バリューハーフ

※26680・・・ナイトセッション終値

⑪26555・・・ナイトセッションバリュー下限

⑫26525~26265・・・4時間足節目ネックゾーン

⑬26510・・・4時間足ハラミ足安値

⑬26075・・・直近安値

⑭25670~25600・・・日中マド2

⑮25500・・・日足1波頂点(実体レベル、割れたら南無終了)

⑯25210~25200・・・日中マド1(これは無視してもいいかな)


<詳細>

こういう時は短期足でスキャルピング。15分足はS4波目であるような。とすれば、5波目の下げを狙うべし(右上がりのラインを引いておくこと)。

⑨の空きを埋めれば準備完了。更に行っても⑧までだろう。ここなら機械的Sしても安心。またまた⑫入り口位まではノンストップかな。ただし、⑥を突破するようなら買いに転向するかも。

とにかく4時間足で明確な波動がわかるまでは忍の一字。尚、そろそろ下の買い玉は展開によっては利確しておくつもり。よくよく考えたら、6月も近いではないか。


以上。




0 件のコメント: