2022年5月24日火曜日

【開き直る】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220524

きのうは27060円の壁をよく守ってくれていたんだが、ナイトで崩されたか。これで筆者のシナリオは崩壊!したが、いや、待て。27360円を突破されるまではウリ派でいこう。ジグザグC波の4波目が大きなジグザグになっていると考えなおした。もう1日棒に振るつもりで。

あと2波動分残っているようなので、下がった処を買ったりしてもいいが、相当用心しないとね。

昨日の成績は前場引け前の26860円ショート→後場早々26905円の▲45。まだ下に買い玉は健在だ。これだけが心の支え。


≪重要なライン≫

①27585~27650・・・日中マド5

②27380・・・4時間足戻り高値(売り目線派最後のより処)

③27210・・・4時間足天ネックゾーン上辺

④27185~27235・・・日中マド4

⑤27120・・・ナイトセッションバリュー上限

※27120・・・ナイトセッション終値

⑥26890・・・ナイトセッションバリュー下限

⑦26890・・・4時間足天ネックゾーン下辺

⑧26820~26775・・・(新)日中マド3

⑨26810・・・5日線処

⑩25670~25600・・・日中マド2

⑪25500・・・日足1波頂点(実体レベル、割れたら南無終了)

⑫25210~25200・・・日中マド1(これは無視してもいいかな)


<詳細>

いいかげんバッサリやってくれてもいいのにと思うが、きょうもまたジリ高がつづくのだろうから、胃への負担は覚悟しておきたい。

筆者手法的には先に下落があって、それが26900円前半だったら買うだろうが、そんな展開は考えづらい。といっても上に③、④が控えているだけに高値を追うこともできない。やっぱり見てるだけになってしまうのかな。

ここは開き直って③、④を突破してきたらショート!という構えだけで臨む方が楽だな。


以上。




0 件のコメント: