2022年7月28日木曜日

【なんとか先に押し目を!】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220728

完敗。大きな損失ではないが終日儲けの無かったトレード。売り目線一色のシナリオが最後まで響いた結果だった。

寄付き高く始まったので、予想高値をバリュー上限値に変更し27865円でショートしたものの、昼休みに高値更新されては▲30円でロスカットせざるを得なかった。この時点で「もしかして、買い?」と感じてはいたが、売りへの想いは夜も止まず。

27800円で早めに売り建てたが、9時半の指標直後も下がらず、これも▲30円でロスカットした。こうなるともう買いになるはずだが、きのうの筆者はホールドしていた売り玉を27800円で手放しただけ。10時半を回っても下がらなきゃ仕方なし。ベストなトレードはもう1枚買いを建てておければよかったのに、である。

これでポジションは買いのみ1枚(25875円)。

きょうは心機一転。買いに転向。きのうから始まった3波最後の波動(5波かもしれないが)を獲りに行く。なんとか押し目がとれればいいが・・・。


<重要ライン>

①28680・・・3波大目標値

②28350・・・日足前回高値

③28140・・・本日目標値

④28120~28005・・・日中マド2

⑤28090・・・4時間足天ネックゾーン上辺

⑥28065・・・3波小目標値

⑦28040・・・ナイトセッションバリュー上限

※28005・・・ナイトセッション終値

⑧27900・・・(仮)4時間足1波23.6%押し

⑨27805・・・(仮)4時間足1波38.2%押し

⑩27800・・・ナイトセッションバリューハーフ

⑪27780・・・5日線処

⑫27765・・・前日日中マド埋め

⑬27755・・・ナイトセッションバリュー下限

⑭27655・・・4時間足天ネックゾーン下辺

⑮27405・・・4時間足押し安値

⑯27340~27030・・・日中マド1


<詳細>

その押し目、⑩まで欲しいのはやまやまなれど、そう簡単に卸してはくれないだろう。下手すると27950円程度かもしれないが、危険を冒してでもやる価値はあるような気がする。目標値②が見えているからね。もちろん、⑧割れはいったん撤退するけれど。

なんとか下がってくれないかと祈るばかりだ。

でもこのまま上に行ってしまったらあきらめる。その場合は一度28100円台での抵抗を経験させてからの買いとなるだろう。


以上。


0 件のコメント: