2022年7月7日木曜日

【歩みはのろいが】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220707

昨日の昼間は9時からの上昇に乗ることができず、26015円までいったん下がってからの参戦。26025円→26095円まで。この前場での1本だけで終わる。ホールド玉1枚はこの下落過程でいったん終了。+50円は情けない。

一転ナイトではヤル気マンマン。寄付きGUからの下落を、26120円(日中バリュー上限)で買ってみたが、これはやんちゃすぎた。▲30円のロスを出した後はもうヤル気はでなかった。

それでも、火曜日ナイト>水曜日日中>水曜日ナイト10時頃まで、という風なハラミ足になっていたので、今夜は上下に大きく動くことを期待して準備。

が、11時の指標発表でも動かず、深夜のFOMCまでは起きておれないため、買い1(25875、25980)VS売り1(26475)のイーブンに戻してあきらめた。就寝前の祈りは『どうか動きませんように』で、これは『神様、ありがとう』。

きょうはどこまで上がってくれるかを見届けたい。きのう同様、1時間足の3波に賭けてみるほかなく、押し目があるなら当然拾いにいく。


<重要ライン>

①28005~28120・・・日中マド2

②27655~28090・・・4時間足天ネックゾーン

③27410~27735・・・日中マド1

④27235~27245・・・時間足空白ゾーン(6/26記事参照)

⑤26895・・・下落の76.4%戻し

⑥26685・・・下落の61.8%戻し

⑦26650・・・4時間足Gファン次のライン処

⑧26610・・・1時間足3波1.618倍目標値

⑨26600・・・4時間足ジグザグN値

⑩26520・・・前高値

⑪26395・・・4時間足底ネックゾーン上辺

⑫26375・・・1時間足3波動目N値

26290・・・ナイトセッションバリュー上限

※26250・・・ナイトセッション終値

⑭26115・・・バリューハーフ

⑮26060・・・4時間足底ネックゾーン下辺

⑯26055・・・ナイトセッションバリュー下限

⑰25990・・・1時間足2波底

⑱25890・・・1時間足1波始点

⑲25810・・・直近安値


<詳細>

やはりきょうもまたバリュー値は同水準である。相当煮詰まってきているようだ。上を狙っていく。

⑭までの下げがあったら買うだろう。そしてその伸びが⑫で終わるのか、⑧までいってくれるのか、それを見届けることになるだろう。

⑱から始まる1時間足は推進3波(しかも内部拡張する)の可能性を秘めているような気がしている。ましてや、最初から調整波であると限定するようでは、エリオット波動分析家としては論外である(心意気、また実際の波動の見地から言って)。素直に信じよう、結果が出るまでは。

というわけで、26600円処を狙う(日中にそこまで伸びないかもしれないが)。もちろん現実的な話としては⑭で買い玉の一部を利確しておくべきだろう。

そして筆者の場合は、ホールド売り玉の処遇だ。どこで手放し、どこで新たに建て直すか、実際の相場を見ながら、ゆっくり考えたい。少なくとも今週中は売りヘッジは必要だろう。

また再度の26000円割れはいったん撤退は当然。


以上。


0 件のコメント: