2022年7月6日水曜日

【底試し終了期待の買いメイン】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220706

 「おうおう、やっこさんたち、朝も早よから元気よなぁ」と寄付きからのギャップアップ上昇を眺めていたが、案の上、26500円超では動きが重くなり、筆者も28500円で楽々指値利確した。

こうなってはショートの出番。ド転ではないが、26475円で1枚S玉を建てた。目的は1枚残した買い玉のヘッジ。これで利サヤは確保できることに。最後は両者刺し違えてもらうことになるだろう。

しかし、その後のトレード(売りも買いもあった)はできずじまい。ここらあたりが筆者の限界か。ヘッジ成立に安心してしまって、手抜きになってしう。

が、ナイトで復活。なんと急落前の26310円でショートを建てている。これは両建て成立のいい面が出たと言えるだろう。この利サヤを担保にして、思い切った冒険ができることに。利サヤは精神的支柱になる。

あとは26100円指値利確後、11時の指標後まで粘って、25950円で残り1枚利確。そしてド転25980円で買った。

これで持ち越しは買い2(25875、25980)VS売り1(26475)となっている。

冒険心が出てきて楽しみになってきた本日も、買いをメインに据えたい。(と言いながら、最近は売りに転ずることが多いが)。ナイトでの下げが最終ではないかとの期待。でもまだまだ指標発表もあるようだし、参院選もある。またSQ週でもある。すんなり上昇とは思っていない。


<重要ライン>

①28005~28120・・・日中マド2

②27655~28090・・・4時間足天ネックゾーン

③27410~27735・・・日中マド1

④27235~27245・・・時間足空白ゾーン(6/26記事参照)

⑤26685・・・下落の61.8%戻し

⑥26600・・・4時間足ジグザグN値

⑦26520・・・前高値

⑧26395・・・4時間足底ネックゾーン上辺

26280・・・ナイトセッションバリュー上限

※26220・・・ナイトセッション終値

⑩26105・・・(仮)15分足③-3波50%押し

⑪26075・・・(仮)15分足③-3波61.8%押し

⑫26060・・・4時間足底ネックゾーン下辺

⑬25925・・・ナイトセッションバリュー下限

⑭25810・・・直近安値


<詳細>

バリュー値を見ている限り、きのうの朝と同じ水準である。ならばもう一度きのうの再現=26500円超までの上昇を期待してもいいのではなかろうか。

従って、当然押し目買い戦略となる。15分足では③波の形成が見てとれると思われ、先に押しが入れば万々歳。26000トビ台後半で買うことができれば願ってもない利益となる。

また先に上昇してしまうかもしれない。その場合は26500円を天井と見て、その利益に見合う買い値までに買うことになるだろう。⑨を超えてからの話だ。

もう一度確認しよう。最終的に④までは計算できる。一歩一歩進もう。


以上。


0 件のコメント: