2022年3月3日木曜日

【こまめに利確すべし】今朝の環境認識とトレード戦略20220303

何度も損切りさせられた日であった。こちらの買う気マンマンを逆手にとって、なかなか上げてくれなかった。26300円台で3度買ったが、いずれも安値更新して不安をあおる。そしてナイト寄付きでの前回安値割れ。完全に戦意喪失した。またガマンが効かなかったことから、精神上は不安定になっていると思われる。

また上で持っていた売り玉も寝てる間に逆指しにひっかかり利確させられ、これで持ち越し分は売り買いともなし。

きょうは新たな気持ちで臨みたいが、ウクライナ情勢がのっぴきならないので、まだまだ調整は続くだろう。まずはマドウメからのヨコヨコを経て、さあどっち?


≪重要なライン≫

①27885~28095・・・日中マド1

②27545~27480・・・日中マド2

③27325・・・76.4%戻し

④27145・・・4時間足ネックゾーン上辺

⑤26970・・・日足節目

⑥26845・・・4時間足ネックゾーン下辺

⑦26710~26595・・・(改)日中マド3

⑧26690・・・ナイトセッションバリュー上限

※26675・・・ナイトセッション終値

⑨26505・・・4時間足ネックゾーン(支持帯)上辺

⑩26410・・・日足節目

⑪26290・・・ナイトセッションバリュー下限

⑫26325・・・4時間足ネックゾーン(支持帯)下辺

⑬26230・・・ナイト安値

⑭26130・・・23.6%戻し

⑮25595・・・最安値(当面の底見立て)


<詳細>

1時間足の雲ねじれが直近に迫っているので、寄付きから上下大荒れになるのは想定しておきたい。それでも下はマド埋めから、せいぜいは⑨といったところか。しかし上の壁も厚く、④~⑥のネックゾーンに入り込むのがやっと。後場からは比較的平穏な動きになるかも。

デイトレで手堅く稼ぐ作戦。


以上。


0 件のコメント: