2022年3月25日金曜日

【懺悔の値打ちもない】今朝の環境認識とトレード戦略20220325

昨日は迷っていたのだろう。数あったチャンスにことごとく身体が動かず、結局何もしないまま終わってしまった。結果が今朝の高値である。まずは己の『弱気』を克服するべきか。

したがって保有玉は前日まま。

きょうもさすがにこの高値では手は出せない。逆に買い玉を1枚処分するつもり。そしてスキあらばショートを忍ばせたいが・・・。

≪重要なライン≫

①28500円処・・・次のターゲット

②28260・・・日足上昇理想値(日曜日記事『ダイアゴナルについての研究。ついでにウェッジ、ウォルフ波動にも言及。』参照)

③28235・・・日足・長期抵抗線処

④28120・・・ナイトセッションバリュー上限

※28100・・・ナイトセッション終値

⑤27995・・・日足1波の2.618倍値(達成済み)

⑥27940・・・(仮)日中マド5埋め

⑦27790・・・ナイトセッションバリュー下限

⑧27775・・・1時間足押し安値

⑨27515・・・5日線処

⑩27375~27085・・・(改)日中マド4

⑪27350・・・4時間足押し安値

26875~26735・・・日中マド3

⑬26095~25600・・・日中マド2

⑭25210~25200・・・日中マド1


<詳細>

しかし、目線はまだ買いである。先にバリューハーフの27955円まで落ちてくれるのなら、きょうこそガッチリ買いまSHOW!(割れたら即撤退。)②は冗談から駒だが、いよいよ現実味を帯びてきた。ピタリ賞なるかが見どころ。ショートを入れるならココと決めているが・・・。

また、⑦では再度買いが入るだろうし、う~ん難しい。


以上。


0 件のコメント: