2022年3月23日水曜日

【但し三空、但し・・・】今朝の環境認識とトレード戦略20220323

昨日は寄り前に指しておいた26900円の売り玉が+5円で捌けたことはラッキーの一言。これでお荷物はなくなった。が、その後調子に乗って27000円の買い玉を持ったが、終日売りに押されてこれも+5円で利確させられた。

ナイトでは敢然と27120円でロング。日中の大引け前の値動きから決めていた。27300円で利確したが例によって1枚のみホールド作戦。これでホールドは売り0、買い3(25280,26355、27120)となっている。

きょうも「覚悟」次第の難しい環境。たぶん三空(正確には4空)の寄付きになるだろうが、前回急騰時は計6空までいった。売り向かうことも考えたが、きのうのツキに感謝して買いで勝負するかな。


≪重要なライン≫

①28260・・・日足上昇理想値(日曜日記事『ダイアゴナルについての研究。ついでにウェッジ、ウォルフ波動にも言及。』参照)

②27995・・・日足3波目標値

③27640~27850・・・日中マド6

④27615・・・日足戻り高値

⑤27455・・・ナイトセッションバリュー上限

※27440・・・ナイトセッション終値

⑥27305~27230・・・日中マド5

⑦27145・・・ナイトセッションバリュー下限

⑧27085・・・(仮)日中マド4下辺

⑨26880・・・4時間足押し安値

26875~26735・・・(新)日中マド3

⑫26650・・・5日線処

⑬26095~25600・・・(新)日中マド2

⑬25210~25200・・・日中マド1


<詳細>

こうなったらテクニカルは全く効かないので、いつも通りカンで勝負するしかない。

27600円台はさすがに強力な壁になるかな。このあたりならウリを1枚でも持っておいてもいいだろう。アトで十分取り返せる。

どちらにしてもプレステージは新規建玉はしないので、勝負は9時過ぎてから。さて、どちらに転ぶかな。


以上。


0 件のコメント: