2022年3月24日木曜日

【本格的調整はまだ先】今朝の環境認識とトレード戦略20220324

昨日は失敗2つ。

本寄付き後27470買いは◎。その利確も利確も27730円〇。しかしショート建て27720円はちょっと早すぎたか。大引け27855円までもっていかれてちょっと慌てた。ホールドB玉のうちから1枚利確(27120→27800)もまあいい。

しかし、ナイト寄りの27680円売り増しは〇でも、利確が上記S玉ともに27480円と切らされた感じで完全失策。全体的に利確をあせったのだろう。現金がちらついた。

これで持ち玉は買い2(25280,26335)、売りなしに戻ったことになる。

きょうは少し迷っている。

≪重要なライン≫

①27735・・・ナイトセッションバリュー上限

②27670~27825・・・1時間足抵抗ネックゾーン

③27460・・・4時間足ネックゾーン上辺

④27410・・・(統合)日中マド4上辺

※27410・・・ナイトセッション終値

⑤27370・・・ナイトセッションバリュー下限

⑥26325・・・4時間足ネックゾーン下辺

⑦26145・・・日足3波の23.6%押し

⑧27095・・・5日線処

⑨27085・・・(統合)日中マド4下辺

⑩26880・・・4時間足押し安値

26875~26735・・・日中マド3

⑫26705・・・日足3波の38.2%押し

⑬26095~25600・・・日中マド2

⑭25210~25200・・・日中マド1


<詳細>

迷うのは、④~⑦のマドを埋めてから上に行くのか、埋めずにリバウンドするのかである。これこそ相場に聞くしかないが、どちらにしても押し目買い方針には変わりはない。

⑤の完割れなら27000円トビ台までは下がるだろうから、S玉を即入れるだろうが、そうそうに利確するつもりだ。

また、先に上昇してもたぶん2番天井になるので、その場合は②手前くらいでS玉を仕込めたらいいなあ。

いずれにしても日足は4波の調整に入る。しかし、長期ではない。ほどなく5波上昇に進行して、今度こそ28000円超えを目指すはず。(今月中は買い目線中心で挑む覚悟)


以上。


0 件のコメント: