2020年5月13日水曜日

【名誉挽回、昨日のお詫び】

昨日は失礼した。まるでラクーンシティのウイルス研究施設に勤める研究員が遺した日記のような文章でごまかしてしまった。心配して覗いてくださった読者もいたようなので無礼をお詫びする。

昨日の銘柄を再掲する。昨日引け後に決算を発表した。つまり、決算発表当日に取り上げたということになる。石川製作所<6208>である。

昨日注目したのは、月曜日に出現したローソク足がNR7に該当するからである。つまり相場が煮詰まったんと違うんか?監視リストに入れておいた方がいいよ、という程度のものである。決算発表を翌日に控えていたので仕方ない。

しかし、発表内容がわからないのであるから、本来なら昨日の相場には動きがないのがホントである。それが割と大きな陰線をつけて、これ見よがしに下落した。4/21の多重帯の実体部分からも転げ落ちている。

典型的な美人局足ではないか。そもそも、この4/21の陽線は上下に大きなヒゲをつけている。そのヒゲ部分での価格の試しは上下ともすでに終わっている(緑〇部分)。下がると見せかけての上昇が、本日の動きだ。

幸い、決算内容は今期10%増という好決算らしい。そして、エリオット波動4波中で5波の上昇が残っていることからも、今日からの出直り相場突入は決定的なのである。まずは3波頂点1783円超えを目指すことになろう。昨日終値以上の寄付きは断固買いである。上に飛んでしまったらあきらめるしかないが・・・

しかし昨日の時点ではこれらのことは予想できはしない。ただ1点、エリオット波動の5波上昇が残っているので、バクチ的に大引けに買うのもありという程度の取りあげだったに過ぎない。そして筆者は決してそのような買い方をすることはない。ただ、バクチ好きな方はもちろん、含み損を抱えて困っている場合の方策であった。こういう買い方もありかなあ。

以上、天井騒ぎの【今日の禅問答】でした。ご清聴ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿