2020年5月27日水曜日

【デイトレ&スイング両狙い】

日信号は日経の好調さにつられて上がってしまったので買付はなし。代わりに後場のちょっとした異変時にて、前場から全体的に利確に押されていたIT関連を1銘柄仕入れた。安く買えたと思う。

今日は東証2部銘柄であるが、短期急騰株として注目する銘柄を追っかけてみたい。昨日、出来高を伴なってマド明け急騰した。これでエリオット波動・5波動目に突入したと見る。

このインタートレンド<3747>の昨日日足は、多重帯である3波頂点をも軽く飛び越えちゃったので、今後はこの多重帯が心強いサポートになると見てよいだろう。(5波が終わった後の調整波動も、この多重帯付近までしか下落しないだろう、ともいえる)。

しかし驚かされるのは、2019年の8月から半年足らずで200円台から1400円台までの急騰を演じた後、その後は戻しらしい戻しもなく下げ続けたにも関わらず、200日線(緑線)が今だ上を向いているということである。昨日はその200日線への復帰を狙う狼煙のようなものだと思えばいいだろう。

では実際にいくらまで狙うことができるのだろうか。それを計るためにラインを引いてみた。まず2波底から4波底へのラインを引き、それと平行に、3波頂点からラインを引いたチャネルライン(紫点線)である。

それによると、やはり200日線を少し越えた辺りまでは上昇しそうである。数字をいうなら550円以上は狙えそうだ。5波はチャネルラインの上辺までは上昇するのが通常だからである。

この目標値を、本日も10%以上の上昇を演じて一気に実現してしまうのか。それとも、短期平均線との乖離を縮めてから再発車するのか。どちらにしてもそんな長期間のことではない。筆者としては、ここ1、2日は足踏み、あるいは多重帯の中まで下落してもらってからの方が買いやすいが、多分今日はデイトレ同輩が集まるだろうから、寄付きから過熱、一気に目標値まで買われるような気もする。

それならそれでいい。デイトレ自体は上手ではないが、スキを見て10円でも20円でもかすり取ろうと思う。もちろん下げてくれれば大チャンス、ぜひとも拾いたい。

以上、天井騒ぎの【今日のイージーゴーイング】でした。ご清聴ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿