2020年2月13日木曜日

【買い】JMS(7022)のもうひと伸びを期待する。

期待するような利益にならない。どうもちぐはぐだ。Jストリームは再買いを超える逃す。本日はこの銘柄で心機一転。

月足、週足を見てはいけない。誰がどう見ようとも高値圏である。相場全体が好調な時ならいいが、リスクオフになった時は真っ先に売られる銘柄のひとつだろう。だが、日足は極めて魅力的だ。

たぶん決算発表後に動意付いた(理由は未確認)。この9本のローソク足がはたして、この先の躍進を表すわしているものなのか、高値波乱を予言しているのか・・・

筆者は、前者に賭けてみることにする。全体の地合いの良さを味方にしているからに他ならない。今週から来週のいつの日までかの勝負をしてみたい。

今の処の二番天井948円を超える展開になったら、買いを急がなければならないが、そうでなければ、例えば今日下落してくれれば、少しずつ株数を集める作戦だ。焦ることはない。多重帯下辺(904円)前後までは、もう一度下落する。筆者としては5日線と10日線の絡み合いが見たいわけで、それを狙うのである。

そして必ず今の週足での上髭を埋めに行く、と盲信することが大事なのである。ただし、株価が900円前後で膠着するようなら、すばやくあきらめる。買い集めるのは今日か、明日限りである。それ以降は、保合いが長引くか、下落の危険性がぐっと増すからだ。

上記948円を超えれば、もうひと買い、乗せるかもしれない。そして後は上ヒゲ先端まで高みの見物である。

以上、天井騒ぎの【今日のちぎっては投げ、ちぎっては投げ】でした。ご清聴ありがとうございました。






0 件のコメント:

コメントを投稿