2020年3月31日火曜日

2泊3日で+10%を狙う

マザーズ先物は指数が600を切らなかったので参入チャンスなし。ここは焦らずともよい。来週にでもまたチャンスは巡ってくるはず。

そういえば、日経平均株価が25日線の下で沈んだままなのを尻目に、TOPIXは昨日ついにそれを超えてきた。これは大口が東証1部の銘柄を買っている証拠。先物でがんがん脅しをかけて、個人投資家の持ち玉を手放させて、それをヤツらはしっかり受けているはずだ。大丈夫、当分日本株は沈まない。ヤツらと同様買いで儲けようではないか。

となると、まだ25日線を超えていない銘柄を選択したい。

東京建物<8804>の日足である。3/25日に黄色のマドをを一気に飛び越え、そのまま25日線まで到達しようともくろんだが、さすがに咎められることになった。直近の3日間は当然の調整で、本日から(実際は昨日から)上昇して、今度はマド抜けを果たすはずである。

今朝は先物ナイトも高く、高寄りが予想されるところではあるが、なんとかマド抜け前に最低1160円前後では捕まえたいと思っている。

マド下は多重帯がしっかりガードしているので買い安心感はあるだろう。前日も下ヒゲをつけてそこで折り返した。万全だ。乗り遅れ組でも木曜日までには10%以上は獲れそうだ。もちろん筆者の目標は25日線だ。

本当は時間をかければ半値戻し1366円前後までの実力ある銘柄とは思うが、筆者のトレードスタイルで25日線までとしているだけである。チャレンジできる方はやった方が良いと思う。

尚、木曜日までとしたのは、昨週末の下記記事にもとづく。筆者の単なる経験からの判断ではあるが。
日経225MINI先物、来週の展望と月曜日(3/30)のトレード戦略

◆その他本日の監視銘柄 <6841> <3103> <8729> <4541> 等々。すべて目線は【買い】である。
<3103>は昨日仕込み済み。後場のほぼ最安値なので含み益はある。本日は増し玉を狙う。<4541>はデイトレで。

以上、天井騒ぎの【今日のお蔵入り】でした。ご清聴ありがとうございました。










0 件のコメント:

コメントを投稿