2022年6月21日火曜日

【さあ、どっち2】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220621

 悲願成就。

プレステージは捨て、のルールが奏功して、26000円ジャストのS玉を建てることに成功。あとは筆者の単なる予感通り、面白いように下がっていった。が、1枚を残し25850の手前での利確はもったいない結果に。

それでも気を取り直して、25820円での追いSはファインプレイか。それは26705(61.8%押し)、25665(N値)で利確した。

そして、例の日中マド埋めからの更なる下落。ここで最後の玉を利確することはできなかったが、ずっとわだかまっていたものが取れてすっきりした。

しかし、まだ下があるような気がしていたせいで、最後の1枚は25400円台では利確できなかったのにちょっと後悔している。あるいは買い玉を1枚建てておかなかったことも。大底の可能性もあったからだ。(最後のS玉は25675円で引け前にしぶしぶ決済している。)

さて本日はどうか。下がって上がって元通り。きのうとほぼ同じ価格帯。アメリカが留守してる間に、誰かがこっそりひと儲けしたようだ。

きょうもまた両にらみか。まだ下があるとは思っているが、きょうに関しては少しだけ上を向いてトレードしようかと思っている。4セッション前のハラミ足が続いており、きのうは下ヒゲで安値更新したので、きょうは上ヒゲで高値挑戦。という単純な発想だ。また、マド埋め達成→逆側進行というアノマリーもあるし。


<重要ライン>

①28005~28120・・・日中マド3

②27410~27735・・・日中マド2

③26560・・・下落波の38.2%戻し

④26215・・・セッション足ハラミの高値

⑤26170~26375・・・(改)日中マド2

⑥26165・・・ハラミ内高値

⑦26070・・・5日線処

⑧26060~26395・・・4時間足底ネックゾーン

⑨26060・・・26165円~25455円までの下落の85.4%戻し

※25995・・・ナイトセッション終値

25990・・・ナイトセッションバリュー上限

⑪25915・・・バリューハーフ

⑫25795・・・ナイトセッションバリュー下限

⑬25455・・・直近安値

⑭25435・・・日足ネックライン

⑮25290・・・4時間足目標値1

⑯25230・・・上昇波動のの76.4%押し

⑰24865・・・上昇波動のの85.4%押し

⑱24270・・・上昇トレンド完全終了ライン


<詳細>

上への挑戦の第一条件としては、ここでもまた⑨を挙げておきたい。85.4%戻し以上は筆者のみならず、売り方がひとまずあきらめる基準となる数字だ。ここを突破して初めて④への挑戦権が与えられるし、それ以上(26375円、26395円が最高値ちゃう?)の数字を期待しても是とされるのだ。

逆に⑪割れは厳しい。25700円くらいまでの下落が考えられるだろうし、この場合は例のハラミ足の中間値=25880円辺を中心としたもち合い相場の様相が濃くなる。これは筆者が第2のシナリオとして用意しているものである。

⑨に届かず、あるいは⑨で叩かれるか突破できるか、いずれにしてもそこが焦点。


以上。

0 件のコメント: