2022年6月12日日曜日

【買いの前にちょい儲け】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220613

 今回も前日になった。ペンが進むときはそうする。

金曜日の日中取引の値動きから(反発が23.6押しレベル以上にならなかった)、ナイトはウリと考えていた予想通りになった。日中取引のバリュー下限が27775円と計算できていたので、その値でショート建て。9時半の重要指標を待つことにした。

その9時半前には27780円と強含みの動きでヒヤリとしたが、腹を括って27840円にロスカットを入れてあったくらい自信があった。どんな数字が出ようと下がるというのは、イベント前の値動きからもわかった。

しかしツメが甘いのが珠にキズ。利確を27425円(4時間足ネックゾーン手前)と控えめにしたことだ。でも仕方ないか。ルールだし、あそこまで大きく下がるとも思わなかったし、1枚しか建ててなかったし。

さて、月曜日である。さっきの週間予想通り、買いに決めているが、その前にチャンスがあれば、ちょいとひと儲けを企んでいる。ナイトでのもうけ損ない分を少し取り戻したい。


<重要ライン>

①28475・・・日足全③波目標値

②28350・・・直近高値

③28100・・・4時間足いったんの戻りメド最大値

④28005~28120・・・(新)日中マド4

⑤27950・・・5日線処

⑥27760・・・ナイトセッションバリュー上限

⑦27735・・・前日中マド埋め

⑧27655~28090・・・4時間足天ネックゾーン上辺

⑨27510・・・ナイトセッション・バリューハーフ

⑩27415・・・4時間足節目ネックゾーン上辺

⑪27410~27450・・・日中マド3

※27335・・・ナイトセッション終値

⑫27270・・・ナイトセッションバリュー下限

⑬27160・・・4時間足③-4波底メド(61.8%押し)

⑭27120・・・4時間足節目ネックゾーン下辺

⑮27080・・・③ー1波頂点(終値ベースでは27060円)

⑯26990~26690・・・日中マド2

⑰26940・・・4時間足下落目標最大値


<詳細>




左は15分足チャートだが、大きなジグザグ波動ならもうひと波動下げが残っているのではないだろうか。あまりの深追いは禁物だが、支持ラインを割った処から200円以上見込めるのなら、半分の100円でも獲りに行くのが筆者流である。

特に⑫を割ってしまえば下げは加速する。買いの前にさっと、というのはどうだろう。上手くいきますれば。

次は4時間足チャート。





青色点線は③ー1波頂点である。青〇印でわかるように、BS転換線になってくれるかもしれない。やはり27100円前後では買っておきたい衝動に駆られる。

⑬⑭と支持も厚そうだ。


以上。






0 件のコメント: