2022年6月24日金曜日

【下放れに注意】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220624

きのうは26320円からのショートを26185円(バリューハーフ手前)まで。この1本獲ったのみ。その後けっこうな下落があったが、どうも根気がなかった。むし暑さのせいだろう。我が家ではなるべくクーラーをつけないので。

どうだっただろうか?たぶん9時半回ってからだったと思うが、26300円を突破してからの勢い。ぐっと、一瞬盛り上がった感じ。あれが天底サインというものである。その後目標値26345円を5円だけ超えて下落していった。筆者はそこだけ見届けてウリに走ったわけである。

きょうは一転、ヤル気がでる日になるかもしれない。煮詰まってきた。上下まだ少し迷っているが、下の方が値幅は出やすいだろう。


<重要ライン>

①28005~28120・・・日中マド2

②27410~27735・・・日中マド1

③26955・・・4時間足3波N値目標値

④26770処・・・4時間足200MA

⑤26635・・・4時間足戻り高値

⑥26560・・・日足下落波38.2%戻し

⑦26395・・・4時間足底ネックゾーン上辺

⑧26380処・・・各時間足チャネルライン上辺

26240・・・ナイトセッションバリュー上限

⑩26190・・・バリューハーフ

※26135・・・ナイトセッション終値

⑪26070・・・5日線処

⑫26060・・・4時間足底ネックゾーン下辺

⑬25990・・・ナイトセッションバリュー下限

⑭25935・・・もち合い安値

⑮25850・・・直近上昇の61.8%押し

⑯25700・・・直近上昇の76.4%押し

⑰25600辺・・・時間足トライアングル下落目標値

⑱25455・・・直近安値

⑲25435・・・日足ネックライン


<詳細>

上値が切り下がってきた。そのトライアングルもきょうが最終日か。

筆者としては⑥までの戻しに少し時間がかかりすぎのような気がしている。23.6%戻しからすんなりいくかと思ったのだが・・・。

そこで、いったん下にいってスッキリしてもらいましょう、ということで「下放れ」目線でいこうと思っている。

⑨~⑩辺りまでの戻りをショート。⑬完割れでもショートしてみる。きのうまでなら⑬割れには逆張りのカイでよかったが、きょうはどうか。もちろん一定の戻り、反発はあるだろうが、その一点に注目して値動きを観察してみよう。(売り・買い、どちらの勢力が強いか、そしてどちらに傾いていくかetc.)

利確は最大⑰辺まで狙えそうな気もしているが、とりあえず⑮、⑯と段階的に指値するかな。

上手くいきますれば拍手喝采。


以上。


0 件のコメント: