2022年6月22日水曜日

【もうひと追い】日経225MINI先物・今朝の環境認識とトレード戦略20220622

単なるヤマ勘とはいえ予想はよく当たる。しかし実トレードはしょぼいので実入りは少ないのが現状だ。

きのうも9時寄付き後26025円で買ったが、ちょいとした下落でいったん▲25円で手放す。しかし上昇の想い止まず、再度25990円(バリュー上限)を割ったら撤退の条件付きで26000ジャスト買い。これがなかなか上がらずモミモミが続いて手放しかけたが、なんとか10時半から上昇してくれた。それでも危ない場面はあったが、26205円、2時台になったが26365円とそれぞれ目標値手前で利確できた。

しかし、持ち越し予定のラスト1枚は引け前の急落で26255円で手放すはめに。これは朝段階では「上ヒゲ部分だけ26215円を突破」と予想していたため。「やっぱラストはそうなるか」と早まった。

しかし最後は26215円を超えて終わったので、またしても値動きに惑わされたことに落胆。

ナイトで買い直したかったが、GU寄付きから下がらず、値動きも小さかった為ノートレードに終わる。

さて本日。そろそろ筆者の山カンも制度が落ちてくる頃。ここはまじめに科学的な分析でいこう。15分足ではダイアゴナル(ウェッジ)な上昇が見てとれる。最後の噴火待ち状態にあるのだろう。その上昇メドを探りつつ、買い場を探る。


<重要ライン>

①28005~28120・・・日中マド2

②27410~27735・・・日中マド1

③26800処・・・4時間足200MA

④26660・・・・・・E波動最大値

⑤26635・・・4時間足戻り高値

⑥26605・・・1時間足目標値

⑦26560・・・日足下落波38.2%戻し

⑧26550処・・・各時間足チャネルライン上辺

※26485・・・ナイトセッション終値

26475・・・ナイトセッションバリュー上限

⑩26395~26060・・・4時間足底ネックゾーン

⑪26380・・・バリューハーフ

⑫26310・・・ナイトセッションバリュー下限

⑬26120・・・5日線処

⑭25455・・・直近安値

⑮25435・・・日足ネックライン


<詳細>

寄付き後すぐにでも買いたいが、「安い処があるかなあ」だ。玉ナシ筆者としては26400円でも買わなきゃならないだろう。

肝心の上値メドだが、④~⑧に目安が集中している。たぶんだが、買い玉があったなら26600円超えでは利確するだろう。その場合、勢いのある上昇で、が条件だ。勢いのないだらだらした上げならいつまでも続くので、いつまでも持っておればいいと思う。上手くいけば③まであっても驚かない。

そして手放したあとは、ショートの準備。高値安値をしっかり調べてから・・・。


以上。


【実習】

上記表⑧のチャネルラインを実際に引いてみよう。時間足は何でも可。

0 件のコメント: